- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

奈良くるみがストレートイン

女子テニスツアーの東レ・パンパシフィック・オープン(日本/東京、ハード)が今年も予選を含む、9月13日(土)から21日(日)までの9日間に渡り、有明コロシアム及び有明テニスの森公園コートにて開催されるにあたり、奈良くるみ(日本)など15選手の追加が発表された。

今大会には、すでにJ・ヤンコビッチ(セルビア)A・イバノビッチ(セルビア)V・アザレンカ(ベラルーシ)C・ウォズニアキ(デンマーク)ら元世界ランク1位が勢揃いで参戦、さらにS・エラーニ(イタリア)、主催者推薦枠でクルム伊達公子(日本)が出場することが決まっている。

追加出場者は以下の通り。
※順番は上位ランク順

D・チブルコワ(スロバキア)(同ランク13位)

F・ペネッタ(イタリア)(同ランク14位)

C・スアレス・ナバロ(スペイン)(同ランク16位)

L・サファロバ(チェコ共和国)(同ランク17位)

A・ペトコビッチ(ドイツ)(同ランク19位)

S・クズネツォワ(ロシア)(同ランク24位)

A・パブリュチェンコワ(ロシア)(同ランク25位)

G・ムグルサ(スペイン)(同ランク27位)

M・キーズ(アメリカ)(同ランク28位)

C・デラクア(オーストラリア)(同ランク30位)

B・ザフラヴォワ・ストリツォワ(同ランク33位)

奈良くるみ(同ランク34位)

D・ハンチュコバ(スロバキア)(同ランク35位)

C・ジョルジ(イタリア)(同ランク37位)

以上20名がストレートインとなっている。

主催者推薦枠(WC)で、世界ランク54位のK・フリッペンス(ベルギー)の出場も決まっている。

奈良くるみは、先日のシティ・オープン女子決勝で、元世界ランク2位のクズネツォワにフルセットで敗れるも準優勝を飾り、大会後に発表された世界ランキングでは33位と自己最高位を更新し、今回本戦にストレートインとなった。

《奈良くるみ準優勝の記事はこちら》

また、クルム伊達はザフラヴォワ・ストリツォワとペアを組み、ダブルスにも主催者推薦枠で出場することが決まった。

さらに、最終日である9月21日のシングルス決勝戦終了後に行うエキシビションマッチに、元女王M・ヒンギス(スイス)と元世界ランク3位のM・マレーバ=フラニエール(ブルガリア)が登場することが決定している。

《元女王ヒンギス マレーバ登場》


■関連記事■ 

・奈良くるみ 1つ落とす
・クルム伊達 本選出場逃す
・【映像】ラドワンスカ 今季初優勝
・ウォズニアキ 好スタート切る


■関連動画■ 

・全英でナダルを下した新星キリオスを特集!
・ヒューイットが得意の芝でツアー通算30勝を達成!
(2014年8月12日17時45分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!