- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昨年受賞の20歳が初戦敗退

男子テニスツアーのスウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタッド、クレー)は8日、シングルス1回戦が行われ、20歳のJ・ヴェセリ(チェコ共和国)A・ラモス(スペイン)に5-7, 2-6のストレートで敗れ、2回戦進出とはならなかった。

この試合、ヴェセリはラモスにファーストサービスが入った時に82パーセントと高い確率でポイントを取られ、さらに4度のブレークを許して1時間29分で敗退となった。

20歳のヴェセリは期待の若手で、世界ランキングでは昨年の4月は200位台だったのを今年の4月は67位と、1年間で100位以上ランクアップしている。現在の世界ランキングも67位となっている。

さらに昨年末、世界ランキング100位以内の最年少に贈られる賞、ATPツアーの「明日のスター賞」を受賞していた。


《【映像】ヴェセリ受賞の動画はこちら》


先日のウィンブルドンでは、3回戦で新鋭のN・キルジオス(オーストラリア)に敗れるも、2回戦で元世界ランク7位のG・モンフィス(フランス)を下す活躍を見せている。全豪オープンでは、1回戦でK・アンダーソン(南アフリカ)と対戦して大接戦を演じていた。

また、4月のデビスカップ準々決勝 日本対チェコ共和国の代表として選出されており、シングルスでダニエル太郎(日本)に勝利している。

《デビスカップの記事はこちら》

一方、勝利したラモスは昨年のバルセロナ・オープン・サバデルで錦織圭(日本)と対戦しており、ストレートで下してベスト8進出を決めていた。

ラモスは2回戦で、昨年同大会で準優勝で第3シードのF・ベルダスコ(スペイン)と対戦する。


■関連記事■ 

・ヒューイット 11歳年下に逆転勝利
・最終戦出場ランク 錦織は8位
・ウィンブルドンの大会記録
・ダニエル太郎、逆転許す


■関連動画■ 

・好調ディミトロフが芝での初タイトルに挑戦!
・マレーが新コーチにモレスモを任命した裏側を語る!

(2014年7月9日11時24分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!