- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャラポワ ベッカム見守る中勝利

テニスのグランドスラム、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は28日、女子3回戦が行われ、第5シードのM・シャラポワ(ロシア)が世界ランク44位のA・リスケ(アメリカ)を6-3, 6-0のストレートで下し、4回戦進出を決めた。

この日は雨により、試合開始時点からセンターコートは屋根が閉まった状態で試合が行われ、センターコートのロイヤルボックスにはサッカー元イングランド代表のデビッド・ベッカムなど著名人の姿が多く見られた。

この試合シャラポワはファーストサービスが入った時81パーセントと高い確立でポイントを獲得し、リスケから5度のブレークに成功し1時間9分で勝利した。

シャラポワは1回戦でS・マレー(英国)に6-1, 6-0、2回戦で予選勝者のT・バシンスキー(スイス)に6-2, 6-1と快勝で勝ち進んだ3回戦は芝を得意とするリスケとの対戦となった。

先にリスケにブレークを許す展開となるが、第6ゲームでシャラポワがブレークに成功してからは11ゲーム連取し圧勝した。

両者は2度目の対戦となり、シャラポワはリスケに2勝0敗と全勝している。

勝利したシャラポワは4回戦で第9シードのA・ケルバー(ドイツ)と第24シードのK・フリッペンス(ベルギー)の勝者と対戦する。

全仏オープン2年ぶり2度目の優勝を果たしたシャラポワは、ウィンブルドン2004年以来10年ぶりの優勝に向けて8度目の4回戦へ進んだ。

《ウィンブルドン公式タオル発売中》


■関連記事■ 

・優勝者対決はクヴィトバが制す
・セリーナ 49分で圧勝
・世界2位 またも早期敗退
・昨年準Vリシキ「特別な場所」
・元1位が3年ぶり4回戦進出


■関連動画■ 

・フェレールが新コーチ就任について明かす!
・全仏オープンの舞台裏を大公開!
(2014年6月29日1時59分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

8月21日

ベルディヒ 復帰戦は2回戦敗退 (8時27分)

8月20日

チョン 全米OP予選2回戦へ (18時09分)

インカレ 単複決勝の結果一覧 (17時07分)

マレー 2週連続の初戦敗退 (16時29分)

フェデラーら全米会場で練習 (14時55分)

錦織 最終戦ランクは8位 (11時19分)

清水綾乃 全米OP予選2回戦へ (11時15分)

杉田ら全米OP予選2回戦へ (8時51分)

8月19日

インカレ 今村と山尾が決勝へ (21時56分)

インカレ 佐藤南帆が単複決勝へ (21時34分)

メドヴェデフ 初のトップ5へ (19時16分)

錦織7位 西岡は59位へ浮上 (16時45分)

西岡59位へ 自己最高目前 (15時21分)

テニス365とウインザーが提携 (15時13分)

キーズV トップ10返り咲き (14時46分)

大坂1位 全米は第1シード (13時29分)

メドヴェデフ「最高の1週間」 (12時01分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時13分)

メドヴェデフ マスターズ初V (7時29分)

8月18日

インカレ男子 単複4強が出揃う (21時04分)

インカレ女子 単複4強が出揃う (20時48分)

ジョコ脱帽「世界のトップ」 (17時35分)

メドヴェデフ 3週連続決勝へ (16時05分)

全日本Jr 男子は藤原智也がV (16時00分)

全日本Jr女子、山口瑞希がV (15時17分)

ゴファン マスターズ初の決勝へ (14時22分)

インカレ 準決勝からライブ配信 (14時21分)

マレー 2週連続で単に臨む (13時48分)

錦織 練習再開、全米へ向け調整 (11時40分)

ジョコ逆転負けで2連覇ならず (9時01分)

大坂なおみ 世界1位キープ確定 (1時17分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!