- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織、ナダル戦「自信がついてきている」<独占インタビュー1/2>

男子テニスで世界ランキング18位の錦織圭(日本)がシューズを着用しているマルチスポーツブランドのアディダスジャパン株式会社は7日、ツイッター上で『adidas barricade presents kei in twitter』のライブ開催を行った。その際、テニス365では錦織圭の独占インタビューを行った。


来週から始まるクレーシーズンについて「毎年クレーでの成績が上がってきているのでクレーでの戦い方が分かってきていると思う。全仏オープン、マスターズで結果を残していきたい。」

錦織のクレーシーズンの最高成績は2012年、モンテカルロ・マスターズのベスト16、バルセロナ・オープン・サバデルのベスト8、2013年、ムチュア・マドリッド・オープン男子のベスト8、全仏オープンのベスト16となっている。


全仏オープン、全豪オープンでのR・ナダル(スペイン)との対戦について「以前より自信が出てきている。ハードとクレーで感覚が違うので、ナダルは更に強くなると思う。全豪では1セットも取れなかったけどいい試合が出来たので彼に対して怖さはだんだんと無くなってきている。」

ナダルとの対戦成績を0勝6敗としており、今年の全豪オープンで共に4回戦でナダルと戦い、ストレートで敗れるも6-7 (3-7), 5-7, 6-7 (3-7)と大接戦を繰り広げた。


勝ち進むにあたってテニスシューズに何を求めるかという質問について「テニス選手にとってシューズは一つの武器になる。軽さとしっかりした横のサポートがテニスシューズには大事。靴でケガを減らせることも可能だと思うのでシューズと共にフットワークを良くして、これから戦っていきたい。」


今週のランキングは先週と変わらず18位だったが今後、今年の目標について「まずはトップ10に入る事。そしてその位置にキープし続ける事。今年はいいスタートが切れているので、このまま自分のテニスが最後まで出来ればランキング10位に入ることも十分可能だと思う。」と、コメントした。

錦織の最高ランキングは11位で2013年6月17日付けのランキングが最高位となっている。


■関連記事■

《錦織圭にツイッターで質問<アディダス>》

《錦織圭変わらず、ダニエル 太郎は下げる<世界ランキング>》

《錦織、「ベビー・フェデラー」戦を制す<ソニー・オープン男子>》

《錦織がフェデラー下す番狂わせ、ジョコビッチ戦へ<ソニー・オープン男子>》

《錦織、ナダル戦後「シャワー浴びながら号泣」<全豪オープン>》


■関連動画■

《死闘となったフェデラーとジョコビッチによる33度目の対戦!ATP男子ツアーマガジン Vol.210》

《アガシとサンプラスによるライバル対決の裏側を激白!ATP男子ツアーマガジン Vol.210》
(2014年4月8日13時20分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!