- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダニエル太郎が逆転勝利、錦織圭破ったエヴァンスとの対戦へ<カタール・エクソンモービル・オープン>

男子テニスツアーのカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、ハード)は29日、シングルス予選2回戦が行われ、ダニエル太郎(日本)が予選第5シードのJ・ハイェク(チェコ共和国)を2-6, 6-3, 7-5の逆転で下し、本戦出場に王手をかけた。

本戦出場をかけてダニエル太郎は、D・エヴァンス(英国)と予選3回戦で対戦する。

2013年の全米オープンで当時世界ランク179位のエヴァンスは錦織圭(日本)をストレートで下す金星をあげ、3回戦へ進出する活躍をみせた。

ダニエル太郎は11月17日に東日本大震災の被災地支援を目的に行われたドリームテニスARIAKEに錦織圭らと参加し、観客を沸かせるプレーを披露した。

今大会の本戦第1シードは世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)、第2シードはD・フェレール(スペイン)、第3シードはA・マレー(英国)、第4シードはT・ベルディフ(チェコ共和国)、第5シードはR・ガスケ(フランス)、第6シードはP・コールシュライバー(ドイツ)、第7シードはE・ガルビス(ラトビア)、第8シードはF・ベルダスコ(スペイン)となっている。


■関連記事■

《錦織が世界179位に敗れる波乱、2年ぶりの初戦敗退<全米オープン>》

《錦織、マッケンローらがチャリティーイベント「助けたいと思っていることを忘れないでほしい」<日清食品 ドリームテニスARIAKE>》

《19歳ダニエル太郎の快進撃止まる◇慶應チャレンジャー国際テニストーナメント》

《世界1位ナダルが完敗<ムバダラ・ワールド・テニス・チャンピオンシップ>》


■関連動画■

《2013年で最も飛躍した若手を発表!ATP男子ツアーマガジン Vol.197》

《11年連続で"最も人気のある選手"に選ばれたのは!?ATP男子ツアーマガジン Vol.197》

(2013年12月30日11時45分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!