- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

クヴィトバが元女王に2時間24分で逆転勝利<東レPPO>

女子テニスツアーの東レ・パンパシフィック・オープン(日本/東京、ハード)は27日、シングルス準決勝が行われ、第7シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)が元世界ランク1位のV・ウィリアムズ(アメリカ)を3-6, 6-3, 7-6 (7-2)の接戦の末に下し、大会初の決勝進出を果たした。試合時間は2時間24分だった。

23歳のクヴィトバは、2011年の東レ・パンパシフィック・オープンでベスト4進出、また昨年は初戦で姿を消していた。

決勝でクヴィトバは、第4シードのC・ウォズニアキ(デンマーク)をストレートで下した第5シードのA・ケルバー(ドイツ)と優勝を争う。

クヴィトバは2011年のウィンブルドンでグランドスラム初優勝を飾っており、キャリア通算10度のタイトルを獲得している。また世界ランキングでは、2011年に記録した2位が自己最高位となっている。

一方、敗れた元女王のヴィーナスは、キャリア通算44度のタイトルを獲得しており、そのうちウィンブルドンでは5度、全米オープンでは2度の優勝を飾っている。

今大会では2回戦で第1シードのV・アザレンカ(ベラルーシ)、3回戦では第13シードのS・ハレプ(ルーマニア)、準々決勝では若手期待のE・ブシャール(カナダ)を破り、大会初の4強入りを果たしていた。


■関連記事■

《相性良い大会で第2シード姿消す<東レPPO>》

《23歳ウォズニアキが1時間56分で逆転勝利<東レPPO>》

《19歳ブシャール快進撃ストップも、元女王と激闘<東レPPO>》

《若手ブシャール、シャラポワと比べられ「認められるようになりたい」<東レPPO>》

《第1シードのアザレンカ敗退、4年ぶりの波乱<東レPPO>》

《確かな手応えのクルム伊達「悪くない」<東レPPO>》


■関連動画■

《歴代のスター選手が集結、WTA女子ツアー設立40周年パーティー(前編)!WTA女子ツアーマガジン Vol.7》
(2013年9月27日23時48分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月27日

ペール 大会側へ怒り表明 (17時09分)

「負ける気がしなかった」 (15時56分)

上位2シードが共に初戦敗退 (12時49分)

トロイキ、ペール破り8強 (12時28分)

フリッツ 第1シード破り8強 (11時09分)

錦織 亡き恩師の柏井氏へ感謝 (9時07分)

錦織「右腕ほぼ大丈夫」 (7時27分)

綿貫陽介 添田豪破り本戦王手 (6時34分)

錦織勝利 ウィンブルドンへ弾み (2時04分)

6月26日

錦織らウィンブルドン シード順 (20時25分)

大坂らウィンブルドン シード順 (20時04分)

キリオス SNSコメントで炎上 (17時41分)

ケルバーらシード勢 初戦突破 (16時36分)

ハレプ 今季芝の単初戦は完勝 (13時08分)

MP2本乗り越え激闘制す (12時00分)

好調シモン 初戦突破 (11時33分)

8強入りで連覇へ前進 (10時50分)

マレー 復帰2戦目は初戦敗退 (6時17分)

土居美咲 激闘制し予選2回戦へ (4時52分)

6月25日

ウィンブルドン予選 女子が開始 (19時25分)

楽天OP 錦織、ジョコら出場へ (18時38分)

YONEXジュニアキャンプが開催 (17時57分)

マレー「何があるかわからない」 (17時20分)

前年女王2回戦へ「ここが好き」 (16時10分)

東レPPO 大坂ら出場へ (14時46分)

ベルダスコ 逆転勝ちで初戦突破 (13時00分)

前年覇者ズムル 快勝で2回戦へ (11時45分)

錦織7位へ 6/24最終戦ランク (10時25分)

日本勢男子 予選1回戦の結果 (7時02分)

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!