- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

突然の引退、ウィンブルドン女王バルトリ「これ以上プレー出来ない」

テニスのグランドスラムであるウィンブルドンで今年グランドスラム初優勝を飾ったM・バルトリ(フランス)が、現在開催中のW&Sオープン女子2回戦敗退後の記者会見で突然現役引退すると発表した。

「体に痛みがある。これ以上プレーする事が出来ない。」と、バルトリは話した。

バルトリは、現在行われているW&Sオープン女子に第8シードで出場し、2回戦でS・ハレプ(ルーマニア)に6-3, 4-6, 1-6の逆転で敗れた。

試合後の会見では「難しい決断だった。」と、バルトリ。

28歳のバルトリは2000年にプロへ転向し、これまでシングルス8度、ダブルスでは3度のツアー優勝を飾った。

その中でも、今年のウィンブルドンでは1セットも落とさずにグランドスラム初優勝を飾ると同時に、フランス女子では2006年に優勝した元世界ランク1位A・モレスモ(フランス)以来7年ぶりのタイトルを獲得、さらにトップ10返り咲きも確定させた。

バルトリの自己最高ランクは、2012年1月に記録した7位である。


■関連記事■

《18人目の全英女王バルトリ「この瞬間を夢見ていた」、トップ10返り咲きも確定<ウィンブルドン>》

《引退についてフェデラー「それは突然訪れる」》

《ナダル、引退してもテニス「それは確かな事さ」》

《元世界3位のコリアが現役引退を表明》

《女王エナン、突然の引退 「最終的な決断」》

《元王者フェレーロが14年間の現役生活にピリオド◇バレンシア・オープン》

《ロディック「この大会で最後にすることを決断しました」◇全米オープン》



■関連動画■

《スター選手が参加した暗黒のエキシビションとは!?WTA女子ツアーマガジン Vol.6》

(2013年8月15日15時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

9月18日

【告知】大坂なおみvsチブルコワ (21時13分)

奈良くるみ 元女王に屈する (21時00分)

モンフィス CHで復帰へ (20時24分)

スティーブンス 東レ初戦敗退 (19時50分)

日比野 複で初戦突破ならず (19時27分)

発見 脳を利用した練習方法 (19時14分)

大坂なおみ 最終戦ランク4位 (17時21分)

錦織 最終戦10位、17日付 (11時22分)

ワウリンカ 露で初戦突破 (10時35分)

9月17日

錦織12位 日本勢世界ランク (22時34分)

日比野 健闘も敗退「悔しい」 (22時30分)

天国と地獄を見た土居美咲 (20時33分)

大坂 初戦は元4位チブルコワ (19時42分)

大坂 涙の全米は「後悔ない」 (16時52分)

大坂「カツ丼まだ。天ぷらも」 (13時58分)

大坂7位 17日付世界ランク (11時28分)

4時間熱戦制し2年ぶり決勝へ (9時55分)

錦織12位 17日付世界ランク (8時26分)

9月16日

デ杯 日本、4勝0敗で勝利 (21時04分)

東レ 日比野と土居が本戦へ (18時46分)

4時間の死闘制し望みつなぐ (17時56分)

デ杯 仏が2年連続の決勝進出 (17時42分)

守屋宏紀 CH4勝目ならず (17時21分)

穂積組、加藤/二宮破りV (17時00分)

綿貫陽介 デ杯デビュー戦白星 (13時08分)

【1ポイント速報】デ杯 綿貫陽介 (12時07分)

錦織らモゼールOP組み合わせ (12時01分)

ジュニア国際大会 15日開催 (12時00分)

9月15日

大坂ら東レ組み合わせ発表 (20時37分)

穂積組、青山組破り決勝へ (20時31分)

17歳 予選から快進撃で決勝へ (20時12分)

守屋 3時間半激闘制し決勝へ (19時28分)

日本ファイナルズ予選進出決定 (15時09分)

チリッチら勝利 決勝進出王手 (10時43分)

デ杯 仏2連勝で決勝進出王手 (9時36分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!