- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

雨天で待たされたアザレンカ「とても大切な試合だった」<全仏オープン>

女子テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は29日、シングルス1回戦が行われ、第3シードのV・アザレンカ(ベラルーシ)E・ヴェスニナ(ロシア)を6-1, 6-4と危なげなく退け、初戦突破を決めた。

元世界ランク1位のアザレンカは、前日の悪天候の影響からスケジュールが消化出来ず、この日ようやく1回戦を迎えることとなった。

「やっと大会を始める事が出来て、とても大切な試合だった。1回戦を行った最後の選手になった気分よ。かなり待たされたけど、テニス自体は質も高くとても良かった。彼女(ヴェスニナ)はとてもタフな相手で、シード入りしていない事に驚かされたわ。お互いを良く知っているから、序盤からしっかり集中してプレーする事が大切だった。だって彼女は豪快なテニスをする危険な選手だから。高いレベルをキープ出来たし、必要な時には更に上げる事も出来てとても嬉しい。」とアザレンカは試合を振り返った。

雨で待機させられた火曜日について聞かれたアザレンカは「ずっと天気が良くならないのを知っていたから、朝早くに会場へ来てちょっと練習をしたの。良いウォーミングアップくらいはしようってね。だから雨が降る前に練習出来たのはラッキーだった。それからホテルへ戻ってテレビを見たりしてゆっくり過ごしたわ。試合もちょっと見ていたけど、早い段階で自分の試合が順延になったから、また気持ちをリセットしたの。」と初戦にしっかり備えられた事も明かした。

アザレンカは2回戦でAn・ベック(ドイツ)と対戦する。この日ベックは、S・ザーラボバ(チェコ共和国)を6-2, 6-1の快勝で倒しての勝ち上がり。

《全仏オープン2013 男女対戦表》

《全仏オープン2012 男女対戦表》

《全仏オープン2011 男女対戦表》

■関連記事■

《波乱の元世界1位アザレンカ「起きてしまった」<ムチュア・マドリッド・オープン女子>》

《全豪2連覇のアザレンカがまたも棄権◇ソニー・オープン女子》

《【速報】全豪女王アザレンカが四大大会3勝目へ好スタート<全仏オープン>》

■関連動画■

【無料】BNLイタリア国際【準決勝】V・アザレンカ vs S・エラーニ(イタリア)

【無料】BNLイタリア国際【準決勝】V・アザレンカ vs S・エラーニ

■関連商品■

アザレンカ使用ラケット「ウイルソン JUICE 100(ジュース 100)」

この日行われた試合結果は以下の通り。

【1回戦】
●S・ザーラボバ vs. ○An・ベック, 2-6, 1-6
M・キリレンコ(ロシア)(12) vs. ●N・ブラチコワ(ロシア), 6-0, 6-1
S・ポン(中国) vs. ●C・ジョルジ(イタリア), 6-4, 6-2
L・サファロバ(チェコ共和国)(25) vs. ○J・ハンプトン(アメリカ), 6-7, 6-3, 7-9
A・バーティ(オーストラリア) vs. ●L・フラデカ(チェコ共和国), 7-5, 2-6, 6-1
K・ザコパロバ(チェコ共和国)(23) vs. ○K・カネピ(エストニア), 6-7, 2-6
P・クヴィトバ(チェコ共和国)(7) vs. ●A・レザイ(フランス), 6-3, 4-6, 6-2
○V・アザレンカ(3) vs. ●E・ヴェスニナ, 6-1, 6-4
S・ボーゲル(スイス) vs. ●H・ワトソン(英国), 6-4, 2-6, 6-4
A・スクミエドロバ(日本) vs. ●Y・ウィックマイヤー(ベルギー), 7-6, 2-6, 6-2

【2回戦】
A・ラドワンスカ(ポーランド)(4) vs. ●M・バーデッテ(アメリカ), 6-3, 6-2
D・フィッツェンマイヤ(日本) vs. ●U・ラドワンスカ(ポーランド), 6-3, 6-3
V・レプシェンコ(アメリカ)(29) vs. ●E・スイトリナ(ウクライナ), 7-6, 6-1
A・ケルバー(ドイツ)(8) vs. ●J・セペロヴァ(スロベニア), 6-2, 6-2
A・パブリュチェンコワ(ロシア)(19) vs. ○P・ツェトコフサ(チェコ共和国), 5-7, 6-2, 4-6
M・リバリコワ(スロバキア) vs. ○S・クズネツォワ(ロシア), 6-1, 2-6, 2-6
C・ウォズニアキ(デンマーク)(10) vs. ○B・ヨバノフスキ(セルビア), 6-7, 3-6
C・スアレス・ナバロ(スペイン)(20) vs. ●S・ロジャース(日本), 3-6, 6-4, 6-4
S・キルスチャ(ルーマニア)(26) vs. ●J・ラーソン(スウェーデン), 6-1, 6-4
S・リシキ(ドイツ)(32) vs. ●M・トッロ=フロール(スペイン), 6-4, 6-0
R・ビンチ(イタリア)(15) vs. ●G・ウォスコボエワ(カザフスタン), 6-4, 4-6, 6-2
S・ウィリアムズ(アメリカ)(1) vs. ●C・ガルシア(フランス), 6-1, 6-2
A・イバノビッチ(セルビア)(14) vs. ●M・ヨハンソン(フランス), 6-2, 6-2
M・プイグ(日本) vs. ●M・キーズ(アメリカ), 6-4, 7-6
○S・エラーニ(5) vs. ●Y・プチンセワ(カザフスタン), 6-1, 6-1
●Z・クコバ vs. ○V・ラッツァーノ(フランス), 6-4, 2-6, 0-6

(2013年5月30日16時13分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

2月22日

ティーム、リード許し順延 (18時58分)

西岡良仁 世界ランク最高位へ (12時05分)

右ひざ手術「昨年に負傷」 (10時57分)

20歳リバキナ 2週連続決勝へ (10時14分)

メドヴェデフ完敗 4強ならず (9時53分)

西岡良仁 今季初の4強進出 (7時23分)

2月21日

工藤阿須加が語る テニスの展望 (18時31分)

錦織以来の日本人4強狙う (18時15分)

チリッチ下し約1カ月半ぶり勝利 (17時41分)

綿貫陽介 第1シードに快勝 (16時59分)

「水とお湯でテニスをサポートする話」 (15時57分)

マクラクラン勉組が準決勝へ (14時43分)

JTAと花王がスポンサー契約 (13時35分)

ティーム 自己最高3位へ王手 (12時51分)

トップ10選手から初勝利 (12時19分)

元世界1位を逆転で撃破 (11時51分)

2試合連続MPしのぎ勝利 (10時51分)

2月20日

フェデラー 右ひざを手術 (21時53分)

ジョコがファンと路上テニス (17時52分)

ハレプ MP凌ぎ逆転で8強へ (16時58分)

16歳アルカラス 8強ならず (15時48分)

二宮真琴組 惜敗で8強ならず (14時54分)

MP2本凌ぎ逆転で激闘制す (13時44分)

綿貫陽介 CH辛勝で3回戦へ (12時23分)

西岡良仁8強 完勝は「救い」 (11時33分)

快勝で8強入り 連覇へ前進 (10時50分)

西岡 準々決勝は18歳ナカシマ (8時50分)

西岡良仁 圧勝で5年ぶりの8強へ (5時29分)

2月19日

ウィルス影響 中国がデ杯欠場 (18時09分)

前週V 青山/柴原組は初戦敗退 (16時47分)

18歳シナー、メドヴェデフ戦へ (15時11分)

勝利で涙のソック「過酷だった」 (13時32分)

全豪女王が初戦敗退「失望」 (12時38分)

341位に苦戦もティーム勝利 (11時37分)

キリオス 手首負傷で棄権 (10時52分)

【中止】キリオスvsポール (9時21分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!