- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界9位ペトコビッチ16強逃す◇ソニー・オープン女子

女子テニスツアーのソニー・オープン女子(アメリカ/マイアミ、ハード)は、シングルス3回戦が行われ、元世界ランク9位でワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のA・ペトコビッチ(ドイツ)は同じくワイルドカードのA・トムリャノビッチに6-0, 4-6, 6-7 (1-7)の逆転で敗れ、4回戦進出とはならなかった。

ペトコビッチは、膝の故障により2カ月半戦線を離脱していた。

試合後、トムリャノビッチは「彼女(ペトコビッチ)は、コーナーを狙ってきたから、それに慣れるまで時間がかかった。スロースタートとなってしまったわね。第2セットでは『負けるのであればいい形で負けたい』と思ったから、良いプレーが出来た。その結果、試合に集中でき、自分のテニスで第2セットを奪えた。」と、話した。

また「第3セットでは、いいスタートが切れた。3−0でリードし、タイブレークまでいかなくても勝てるチャンスは何度もあった。けど、結局は接戦になってしまった。私たちは、ともにいいプレーをしていたと思う。」とトムリャノビッチは、73分かかったファイナルセットについても述べた。

トムリャノビッチは、WTAツアーで3回戦以上に進んだ事がなかったが、今大会ではこれで3連勝目をあげた。

またマイアミの印象について聞かれたトムリャノビッチは「今大会は最高ね。これまでで最も好きな大会。」と、話した。

トムリャノビッチは4回戦で、第7シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)を下した第30シードのK・フリッペンス(ベルギー)と対戦する。

この日行われた試合結果は以下の通り。

N・リー(中国)(5) vs. ●V・レプシェンコ(アメリカ)(25), 6-2, 6-4
●A・ペトコビッチ vs. ○A・トムリャノビッチ, 6-0, 4-6, 6-7
C・ウォズニアキ(デンマーク)(9) vs. ○G・ムグルザ(スペイン), 2-6, 4-6
A・ラドワンスカ(ポーランド)(4) vs. ●M・リバリコワ(スロバキア), 7-6, 2-6, 6-3
●P・クヴィトバ(7) vs. ○K・フリッペンス(30), 0-6, 6-4, 1-6
S・スティーブンス(アメリカ)(16) vs. ●V・ウィリアムズ(アメリカ)(19) (棄権)
D・チブルコワ(スロバキア)(13) vs. ●R・オプランディ(スイス), 6-3, 6-4
S・ウィリアムズ(アメリカ)(1) vs. ●森田あゆみ(日本), 6-3, 6-3

《ソニー・オープン男女シングルス対戦表》

■関連記事■

《クルム伊達組、大金星まで一歩届かず◇ソニー・オープン女子》

《クルム伊達は巻き返すも、元女王から金星飾れず◇ソニー・オープン女子》

《クルム伊達「完璧に近い内容」、元女王との2回戦へ◇ソニー・オープン女子》

《森田あゆみと対戦する女王セリーナ、記録更新へ意欲◇ソニー・オープン女子》

《森田あゆみがシード下す、世界1位との対戦へ◇ソニー・オープン女子》

(2013年3月24日9時59分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!