- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【速報】錦織圭が世界6位破り、4強進出◇楽天ジャパン・オープン

男子テニスツアーの楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード)は5日、シングルス準々決勝が行われ、第8シードの錦織圭(日本)が第2シードのT・ベルディフ(チェコ共和国)に7-5, 6-4のストレートで勝利、ベスト4進出を果たした。

第1セット、ベルディフのサービスゲームで始まったこの試合、第1ゲームで錦織は15−40と2本のブレークチャンスを握る。しかし、ベルディフのサービスエースと強力なフォアハンドでデュースにされる。その後も錦織にブレークチャンスが訪れるも、結局このゲームはベルディフにサービスキープをされてしまう。

以降、互いにサービスキープを続ける。迎えた第5ゲーム、錦織はベルディフを左右に振るストローク戦を展開し、第1ゲーム同様15−40のブレークチャンスを握る。最後、ベルディフのフォアハンドがアウトし、錦織はゲームカウント3−2と1ブレークアップとする。

だが、ゲームカウント4−3とリードしていた錦織は第8ゲーム、自身のサービスゲームで0−40のブレークチャンスをベルディフに与えてしまう。結果、ベルディフにフォアハンドのウィナーを決められ、ゲームカウント4−4となる。

第9ゲーム、第10ゲームは両者サービスキープをし、第11ゲームで試合が動く。ベルディフのサービスゲームで錦織に再びブレークチャンスが訪れる。そして、このチャンスを生かした錦織はゲームカウント6−5とする。

続くサービング・フォー・ザ・セットである第12ゲーム、最後ベルディフのフォアハンドがアウトし、このセットを錦織が先取する。

第2セットは互いに1度ブレークし合うも、第7ゲームで錦織はブレークチャンスを握る。このポイントで錦織がネットインのリターンを放ち、それをベルディフはミス。結果、錦織がゲームカウント4−3とこのセット2度目のブレークに成功する。

続く第8ゲーム、第9ゲームは両者サービスキープし、迎えた錦織のサービング・フォー・ザ・マッチのゲームである第10ゲーム、最後ベルディフのバックハンドのリターンがアウトし、1時間58分の試合に終止符が打たれた。

両者は過去3度対戦し、錦織が2勝1敗と勝ち越していた。

敗れたベルディフは今年の全米オープンでR・フェデラー(スイス)を破り、ベスト4に進出していた。

勝利した錦織は準決勝でM・バグダティス(キプロス)と対戦する。バグダティスは元世界ランク8位、さらに2006年の全豪オープンで準優勝した実力者である。

《現場写真館はこちら(Facebookページに移動します)》

(2012年10月5日20時31分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

1月21日

シャラポワ「来年分からない」 (20時10分)

【告知】大坂vsサイサイ (18時33分)

内山「まだ100%ではない」 (18時20分)

杉田祐一 全豪2年ぶり初戦突破 (17時53分)

【速報中】土居美咲vsダート (17時00分)

伊藤竜馬「ジョコ壁みたい」 (16時42分)

日比野菜緒「満足してない」 (15時57分)

ナダル圧勝 11年ぶりVへ好発進 (15時12分)

けがから復帰の内山は敗退 (14時47分)

チリッチ 快勝で初戦突破 (12時35分)

【1ポイント速報】ナダルvsデリエン (11時24分)

日比野菜緒 全豪OP初の2回戦へ (11時10分)

伊藤竜馬 7年ぶり初戦突破 (10時43分)

1月20日

ジョコ 900勝達成で初戦突破 (21時51分)

【1ポイント速報】ジョコvsシュトルフ (21時20分)

バーティ 序盤苦戦も初戦突破 (19時30分)

今大会で引退 快勝で初戦突破 (17時04分)

セリーナ 19度目の初戦突破 (16時25分)

15歳ガウフ 全豪OP初勝利 (15時42分)

西岡勝利「負けられない」 (15時42分)

大坂「前年V精神ではない」 (14時54分)

フェデラー 21年連続初戦突破 (13時55分)

西岡 全豪OP4年連続初戦突破 (12時02分)

【1ポイント速報】フェデラーvsジョンソン (12時00分)

大坂 全豪5年連続の初戦突破 (10時38分)

【1ポイント速報】大坂vsブズコバ (10時28分)

錦織 世界ランク18位へ後退 (8時03分)

大坂 初戦へ向け最終調整 (7時26分)

1月19日

キリオス「切り替え簡単じゃない」 (18時13分)

21歳アンベール 悲願の初V (14時45分)

バーティ 今季初Vで全豪に弾み (11時16分)

2週連続でV「素晴らしい」 (10時05分)

1月18日

西岡 初戦相手は「謎」 (21時14分)

フェデラー会見 2年ぶりV狙う (14時46分)

守屋宏紀 全豪OP本戦ならず (13時10分)

日比野菜緒 全豪OP本戦入り (12時45分)

大坂 初戦相手「知らない」 (12時33分)

大坂なおみ 新コーチに手応え (12時03分)

修造氏「大坂の力は世界一」 (11時13分)

今季負けなし、2週連続決勝へ (9時35分)

大坂 全豪OP会場で練習 (8時57分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!