- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ベグがツアー初優勝「サーブが勝因」◇タシケント・オープン

女子テニスツアーのタシケント・オープン(ウズベキスタン/タシケント、賞金総額22万ドル、ハード)は土曜日に決勝戦を行い、ノーシードから勝ち上がったI・C・ベグ(ルーマニア)が予選勝者の16歳D・ヴェキッチを6-4, 6-4で下し、WTAツアー初優勝を飾った。ベグは優勝賞金3万7000ドルを獲得した。

ベグは第1セットの第7ゲームでブレークに成功、そのままこのセットを6−4で先取する。

第2セットに入ってもベグの勢いは止まらず、ゲームカウント4−4から2ゲームを連取すると、そのまま試合に終止符を打った。

ベグはサービスが好調で、ファーストサーブが入った際のポイント獲得率は74パーセントにのぼった。ヴェキッチの獲得率は48パーセントにとどまった。

試合後、ベグは「サーブが好調だったのが勝因だと思う。ドナ(ヴェキッチ)は素晴らしいテニスをしていたから、両セットでともにブレークできて何よりだったわ。第2セットの4−2から4−4に追いつかれたときは少し焦ったけれど、すぐに何とかブレークして5−4にできたのがよかった。」と、試合を振り返った。

「優勝できて気分は最高!いい思い出とともに、この地を去ることができるわね。今大会への出場は直前に決めたんだけど、そうしてよかったと思う。来年はディフェンディング・チャンピオンとして戻ってくるわ。」

一方、予選から7連勝して決勝に進んでいたヴェキッチは、優勝すれば6年ぶりにツアー最年少優勝を塗り替えることになっていた。しかし決勝戦では22歳のベグに対して後手に回り、記録更新とはならなかった。

ヴェキッチは「決勝戦に向けて心構えはできていたけれど、彼女(ベグ)は素晴らしいプレーをしていたわ。優勝に値すると思う。第2セットでブレークバックして4−4とした時はチャンスだったと思う。だけど、その直後のサービスゲームでちょっと焦ってしまってすぐにブレークバックされてしまったわ。」と、肩と落とした。

「でも、良い1週間を過ごすことができてハッピーね。決勝が接戦だっただけに準優勝で終わったことは少しがっかりだけど。今大会では多くの経験を積むことができたし、これからツアーでプレーしていく際に役立つと思う。」

ベグは第8シードのG・ウォスコボエワ(カザフスタン)、第3シードのA・コルネ(フランス)を撃破して決勝進出を果たしており、チャンスをしっかり生かしての見事な優勝だった。

(翻訳/森田系太郎)

(2012年9月16日11時48分)

その他のニュース

5月26日

「練習を続けるだけ」とナダル (13時27分)

イバノビッチ 第2子妊娠を報告 (12時03分)

【告知】錦織vsアリス (11時35分)

死闘制しズベレフ今季初V (10時40分)

ペール今季2勝目 全仏へ弾み (9時57分)

5月25日

錦織「気持ち切り替えて」 (21時35分)

ジョコ V候補は強すぎたナダル (20時45分)

フェデラー 全仏Vは「疑問」 (17時04分)

V王手ズベレフ「うれしい」 (16時11分)

キリオス 全仏OP出場を辞退 (14時22分)

錦織「30・40位すごく強い」 (12時02分)

大坂 世界1位は「認識ない」 (11時32分)

第1シード撃破で初V王手 (10時37分)

錦織 全仏OP初戦は26日 (10時05分)

全仏OP 奈良くるみが本戦へ (9時38分)

5月24日

錦織「物足りない感ある」 (23時32分)

大坂 右手は「よくなっている」 (23時13分)

添田豪、全仏本戦入りならず (19時48分)

錦織 全仏初戦は世界153位 (16時45分)

ズベレフ 世界92位を称賛 (12時51分)

カナダ勢の若手で明暗分かれる (12時07分)

錦織ら全仏OP組み合わせ発表 (4時07分)

大坂ら全仏OP組み合わせ発表 (3時47分)

全仏予選 日比野と奈良が王手 (0時30分)

5月23日

ダニエル太郎 今季初4強ならず (21時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsジャリー (20時22分)

錦織 全仏向けチチパスと練習 (19時58分)

ドルゴポロフ 復帰の可能性 (18時59分)

全仏OP 賞金総額は52億円 (17時04分)

ツォンガ ピンチ切り抜け8強 (14時41分)

全仏欠場 ベルディヒ「残念」 (12時05分)

ワウリンカらシード初戦敗退 (10時45分)

添田豪、全仏OP本戦へ王手 (7時39分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!