- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

男女ともにベスト4が出揃う◇全日本ジュニア

本日の全日本ジュニア江坂会場では、16歳以下男女シングルス準々決勝、男女ダブルス3回戦、12歳以下男女シングルス3回戦、男女ダブルス2回戦が行われた。

16歳以下女子シングルスでは、準決勝に第1シードの小和瀬望帆、第3シードの奥野彩加(日本)、第4シードの足立真美が進出する中、第6シードの山本ひかりがフルセットの末、第2シードの中村文香に競り勝った。

サウスポーの山本は、力強いサーブとフォアが武器で、コートを広く使って攻撃を展開。対する中村は安定感のあるフラット系の速いボールで相手をじりじりと追いこんでいく。第1セットは山本が先取するも、第2セットは中村が奪取。

しかし、ファイナルセットでは「左腕を痛めていて、今日も得意なサーブを打ち切れなかった。不安や迷いがあったけど、そういうときは強気で!と自分に言い聞かせた」という言葉通り、山本がクロスのラリーからいきなりストレートに展開したり、ムーンボール気味の山なりのボールや速いボールを織り交ぜたりと、攻め続けて息を吹き返して準決勝進出を決めた。

「とてもうれしい! 明日の相手は最近勝ててないけど、思い切りやりたい」と試合後喜びを爆発させた。

男子は、第1シードの西岡良仁(日本)、第2シードの斉藤貴史(日本)、第3シードの大西 賢がそろって勝利。ノーシードからは長船雅喜が勝ち上がっている。

また、18歳以下男女シングルスも、ベスト4が決定。

女子は、第2~第4シードの加藤未唯(日本)尾崎里紗(日本)二宮真琴(日本)らグランドスラム・ジュニアなど海外でも活躍している17歳世代が勝ち進んでいる。

男子は、昨年のチャンピオンの第2シード栗林聡真(日本)、第3シードの松崎勇太郎ら高校3年生と、昨年のインターハイ準優勝の後藤翔太郎(日本)、昨年ジュニア・デ杯で世界一になったときのメンバーである河内一真が準決勝に進出した。

そのほかの結果は、以下のとおり。


<今日の主な結果> ※括弧内数字はシード順
◆18歳以下男子シングルス
(8)松崎勇太郎 6-4,6-2 増尾怜央楠
(5)後藤翔太郎 6-7(6),6-4,7-6(2) (3)綿貫敬介(日本)
(6)河内一真 7-6(5),6-0 (4)今井慎太郎(日本)
(2)栗林聡真 6-4,6-4 (7)中島佑介

◆18歳以下女子シングルス
(7)澤柳璃子(日本) 6-4,6-4 宮地真知香(日本)
(4)二宮真琴 7-6(4),6-0 松葉海奈
(3)尾崎里紗 6-3,6-2 林 恵里奈
(2)加藤未唯 5-7,6-3,6-4 (5)吉冨愛子(日本)


◆18歳以下男子ダブルス
(1)内田海智(日本)・河内一真 7-6(5),6-0 中島佑介・後藤翔太郎
佐伯直政・深田颯平 2-6,6-1,6-4 (7)綿貫敬介・小堀良太
渡辺将司・伊藤勇貴 1-6,6-4,6-2 (3)杉本椋亮・及川生来
栗林聡真・野田圭吾 5-7,6-2,6-4 (5)岸田 海・井上哲平

◆18歳以下女子ダブルス
(1)穂積絵莉(日本)・加藤未唯 1-6,7-6(4),6-2 梶谷桜舞・植木千尋
(3)池田 玲・森 美咲 6-2,6-2 松永さやこ・久光志都佳
(4)安形玲耶・首藤みなみ 7-5,6-0 廣田真帆・岩崎真美
(2)尾崎里紗・二宮真琴 6-4,1-6,6-2 大坪慧美・東原佳奈


◆16歳以下男子シングルス
(1)西岡良仁 6-1,6-4 (7)豊嶋一樹
(2)斉藤貴史 6-3,2-6,6-0 三好健太
(3)大西 賢 6-2,6-1 村上 誠
長船雅喜 6-3,6-4 (6)中川直樹(日本)

◆16歳以下女子シングルス
(1)小和瀬望帆 6-1,6-4 宮原未穂希
(6)山本ひかり 6-4,6-7(6),6-2 (2)中村文香
(3)奥野彩加 6-3,6-1 (7)牛島里咲(日本)
(4)足立真美 6-4,6-3 (5)千村夏実


◆16歳以下男子ダブルス
(1)斉藤貴史・西岡良仁 6-2,6-1 (7)本城和貴・長船雅喜
(2)沼尻啓介・大西 賢 6-0,7-5 (8)市川 諒・森山颯太
福井康介・寒川雄太 6-1,6-4 (3)小倉孝介・岩崎 歩
(4)林 大貴・越智 真 6-2,6-3 綾部 翼・田中聡介

◆16歳以下女子ダブルス
(1)奥野彩加・足立 真美 6-1,1-6,6-4 (5)金井綾香・菅 萌々子
(3)江見優生乃・細沼千紗 6-3,6-2 首藤みさき・井上鈴袈
(7)岡村恭香(日本)・中村文香 6-3,6-4 斉藤美羽・古川真実
(6)山本ひかり・高津采希 6-1,6-2 根本咲菜・高橋 唯


◆14歳以下男子シングルス
(1)福田創楽(日本) 7-6(5),7-6(5) (15)北河英人
(5)山下晶平 6-4,6-0 小林雅哉(日本)
(4)恒松優也 6-4,7-5 (13)栗山拓也
(6)福田真大 6-2,6-4 高木 修
畠山成冴 7-5,6-0 倉島大志
(3)逸崎凱人 6-2,6-1 松田和樹
上曽山拓実 6-1,6-4 渡邊 快
(2)田中瞭良 6-2,6-3 堀 泰也

◆14歳以下女子シングルス
高橋未来 6-4,6-1 三家本琴乃
(8)小堀桃子 7-6(2),6-4 (10)長船香菜子
(3)大石真珠美 6-0,6-2 リュー理沙マリー
(7)藤原夕貴 6-0,6-1 城間安実
(6)向井マリア 6-2,6-2 (12)井手梨香子
(14)大矢 希 6-3,6-4 (4)鈴木 舞
(11)佐々木 遥 3-6,6-3,6-3 (5)村松千裕(日本)
(2)東 綾香 6-2,7-5 清水綾乃(日本)


◆14歳以下男子ダブルス
(1)望月勇希・福田創楽 7-5,7-6(4) 高村佑樹(日本)・山中恭兵
(2)野内健之介・上島郁巳 4-6,7-6(5),6-4 速川 渉・白井 陸
(3)坂本 光・中山 僚 6-1,6-1 三谷恭平・服部達也
(4)松本 樹・村田龍星 6-2,6-3 日野勇人・天野司基

◆14歳以下女子ダブルス
(1)三家本琴乃・大石真珠美 6-2,6-4 大矢 希・吉原琴菜
(2)東 綾香・藤原夕貴 7-5,6-2 森川 光・門屋沙織
(3)玉谷日菜・小堀桃子 6-2,6-4 下地奈奈・城間安実
(4)向井マリア・林 奈央 6-1,6-1 林 桃香・林 和香那


◆12歳以下男子シングルス
(1)住澤大輔 6-0,6-2 田中陸輔
(2)田中優之介 6-4,6-2 樋口廣太郎
(4)藤本達朗 6-2,6-3 森田翔一郎
(6)南 翔太 6-4,6-2 坂野 唯
白井淳也 6-3,7-6(3) (8)武藤洸希
(11)平川暉人 0-6,6-3,7-6(1) 高清水研人
(12)田形諒平 6-4,6-4 清水悠太(日本)
(13)伊達佳佑 6-4,6-1 沖本東樹

◆12歳以下女子シングルス
(1)坂田季美佳 6-1,6-1 (16)高西佑里江
(8)塚原優希 4-6,7-5,6-3 (9)末野聡子
(3)伊藤沙耶 6-0,6-0 (15)富永まどか
(10)田中李佳 6-3,6-4 都筑はるな
岡崎亜美 6-1,6-2 (11)成田園子
(4)荒川晴菜 6-2,6-2 清水里咲
金山晴菜 6-1,6-1 (12)宮本愛弓(日本)
平田 歩 6-2,7-5 (14)佐藤 光


◆12歳以下男子ダブルス
(1)羽澤慎治・村田龍紀 6-3,6-2 羽澤慎治・村田龍紀
(4)川島 颯・沖本東樹 6-4,6-4 佐々木健吾・上田 輝
田中 優之介・相馬光志 6-2,6-4 (3)南 翔太・宮永竜聖
(2)野田 樹力・坂野 唯 7-5,6-2 佐藤 一樹・門馬 翔太

◆12歳以下女子ダブルス
力石優衣・千村もも花(日本) 6-3,2-6,6-4 (1)宮本愛弓・塚原優希
脇田有梨花・永田杏里 6-4,7-6(5) (8)中村冴香・矢田智都奈
(5)伊藤沙弥・山下涼音 6-1,6-2 櫻井雪乃・松浦伶南
(3)都筑はるな・本玉真唯(日本) 5-7,6-1,6-2 須佐真優・松尾香音
(2)坂田季美佳・小野紗奈 6-4,6-2 高嶋久佳理・二宮歌保3

記事提供:テニスクラシック・ブレーク(日本文化出版)
(2011年8月4日21時53分)

その他のニュース

12月7日

YouTube スピンサーブ重要な2つのコツ (21時04分)

ベンチッチ母国でノミネート  (19時52分)

ATPカップ 出場チーム発表 (17時00分)

ATPカップ、ジョコビッチ出場へ (15時10分)

WTA 来季前半のスケジュール発表 (14時41分)

テニスコーチ対象の大会開催 (12時27分)

今季最多勝は63勝のメド (11時16分)

錦織47位 6日付の日本勢ランク (8時29分)

アンドレースク 全豪OP欠場 (7時17分)

12月6日

ATPカップ 7日ドロー発表 (20時25分)

昨年全仏女王 コーチと別れ (19時20分)

ジョコ 1位期間が350週に (15時56分)

ロディック以来17年ぶり快挙 (12時47分)

バーティ、シュアイの「無事願う」 (11時44分)

デ杯予選、日本はスウェーデンと対戦 (10時53分)

2022年デ杯 5都市開催が決定 (9時22分)

ロシア 15年ぶり3度目のデ杯制覇 (7時48分)

12月5日

インカレ室内女子 阿部が優勝 (21時07分)

インカレ室内男子 田口が優勝 (20時57分)

チリッチ 露戦に自信「僕らの強み」 (17時40分)

3度目優勝へ、デ杯決勝で激突 (16時04分)

メド挑発「CR7がしていた」 (15時09分)

錦織 ファン50名と記念撮影 (13時26分)

ティーム復帰へ「いよいよ」 (9時31分)

大坂なおみ バスケに挑戦 (8時48分)

メド&ルブレフ 露を決勝へ導く (8時02分)

12月4日

インカレ室内 ファイナリスト決定 (21時19分)

錦織 来季も「まだまだできる」 (19時32分)

ダニエル太郎 WTAに賛同 (19時05分)

錦織 プロへの意識「12歳から」 (19時03分)

錦織「2週間ぶりに打つ」Jr選手と対戦 (18時17分)

今週の「イチオシ」シューズ (17時02分)

「たまらない打球感に思わず使いたくなってしまいました。NEWプレステージ誕生!」 (10時41分)

豪協会も表明「WTAに賛同」 (9時15分)

クロアチア、セルビア下し決勝へ (7時53分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!