- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラーが快勝で2回戦進出 錦織も勝利◇全仏オープン

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、クレー)は大会2日目の24日、男子シングルス1回戦が行われ、ディフェンディング・チャンピオンで第1シードのR・フェデラー(スイス)P・ルクザック(オーストラリア)に6-4, 6-1, 6-2のストレートで勝利、大会連覇にむけて好スタートを切った。

世界ランク71位のルクザックに1度もサービスブレークをさせなかったフェデラーは「とてもリラックスしていたよ。全仏オープンを始めるのに完璧な試合のようだった。」と試合についてコメントを残した。この試合を通してフェデラーが犯した凡ミスはわずかに11本、一方でウィナーの数は34本と、完璧に近い内容だった。

一方、なすすべもなく敗れたルクザックは「もしこれが他の誰かだったら、とても怒っていたと思う。彼は僕を完全にコントロールしていて、最後のほうは遊ばれていたよ。楽しかったんじゃないかな。」と、まさに完敗といった様子だった。

この他の上位陣では、第3シードのN・ジョコビッチ(セルビア)E・コロレフ(ロシア)を6-1, 3-6, 6-1, 6-3で下し、順当に2回戦に進出している。2008年の全豪オープン以来となるメジャータイトルを狙うジョコビッチは、2回戦で錦織圭(日本)を迎え撃つ。

今大会に初出場を果たしていた錦織はS・ヒラルド(コロンビア)と対戦。最初の2セットを奪われた錦織であったが、そこから3セットを連取して2-6, 4-6, 7-6 (7-3), 6-2, 6-4と逆転勝ちを収めている。

第4シードのA・マレー(英国)は、地元勢で元トップ10であるR・ガスケ(フランス)との初戦に臨み、錦織と同様に2セットダウンからの逆転劇を演出、4-6, 6-7 (5-7), 6-4, 6-2, 6-1でガスケを振り切った。

2008年のウィンブルドンでもマレーと対戦し、その時も2セットを先取しながら逆転負けを喫していたガスケは「彼は常にファイトしていて、全てのボールをコートに返してくる。もし彼が良いプレーをしていないとしても、倒すのはタフなことだよ。」と勝者を称えた。

この他の試合の結果は以下の通り。

F・ゴンサレス(チリ) (12) ○-× T・アルベス(ブラジル), 6-2, 4-6, 6-4, 6-4
G・モンフィス(フランス) (13) ○-× D・キンドルマン(ドイツ), 6-3, 7-5, 6-7 (5-7), 6-2
I・リュビチッチ(クロアチア) (14) ○-× ルー・イェンスン(台湾), 7-6 (7-5), 7-5, 6-3
T・ベルディフ(チェコ共和国) (15) ○-× J・アギラール(チリ), 7-6 (9-7), 6-3, 6-1
J・アイズナー(アメリカ) (17) ○-× A・ゴルベフ(カザフスタン), 6-4, 6-3, 6-2
N・アルマグロ(スペイン) (19) ○-× R・ハース(オランダ), 6-4, 3-6, 4-6, 7-6 (7-3), 6-4
S・ワウリンカ(スイス) (20) ○-× J・ハジェク(チェコ共和国), 6-1, 6-3, 6-3
V・トロイキ(セルビア) ○-× T・ロブレド(スペイン) (21), 6-4, 6-4, 6-3
T・ベルッチ(ブラジル) (24) ○-× M・ロドラ(フランス), 6-4, 6-2, 6-2
M・バグダティス(キプロス) (25) ○-× J・ウィッテン, 6-3, 6-4, 6-3
J・ライスター(ドイツ) ○-× F・ロペス(スペイン) (27), 6-1, 7-6 (7-5), 6-2
V・ハネスク(ルーマニア) (31) ○-× O・エルナンデス(スペイン), 6-1, 1-6, 6-4, 6-3
O・ロクス(ベルギー) ○-× B・パイユ(フランス), 3-6, 7-6 (7-4), 6-4, 7-5
L・ラコ(スロバキア) ○-× M・ヤニ(アメリカ), 4-6, 7-6 (7-5), 7-6 (7-4), 6-7 (5-7), 12-10
P・アンジャー(スペイン) ○-× S・ボレッリ(イタリア), 7-6 (7-2), 6-4, 6-2
Y・シューキン(ロシア) ○-× R・ラム(アメリカ), 3-6, 6-4, 6-2, 6-4
C・ボール(オーストラリア) ○-× P・ペッツシュナー(ドイツ), 3-6, 6-7 (4-7), 6-2, 7-5, 9-7
A・ベック(ドイツ) ○-× P・ロレンジ(イタリア), 4-6, 6-3, 6-2, 6-2
D・ヒメノ=トラバー(スペイン) ○-× D・ツルスノフ(ロシア), 6-1, 6-1, 6-1
T・デント(アメリカ) ○-× N・ラペンティ(エクアドル), 6-3, 6-4, 7-6 (7-3)
L・メイヤー(アルゼンチン) ○-× S・スタコフスキ(ウクライナ), 7-6 (7-4), 6-3, 6-2
A・ドルゴポロフ(ウクライナ) ○-× A・クレマン(フランス), 3-6, 7-6 (7-5), 3-6, 6-3, 6-3
M・グラノジェルス(スペイン) ○-× P・H・マチュー(フランス), 3-6, 6-3, 3-0, 途中棄権
S・ダルシス(ベルギー) ○-× K・フリーゲン(ベルギー), 6-1, 6-4, 6-4
M・フィッシュ(アメリカ) ○-× M・ベレー(ドイツ), 5-7, 6-4, 3-6, 6-1, 6-3

今大会の優勝賞金は112万ユーロ。

(2010年5月25日8時13分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!