- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャラポワが2試合に勝利しベスト8入り◇AEGONクラシック

女子テニスツアーのAEGONクラシック(イギリス/バーミンガム、賞金総額22万ドル、芝)は11日、シングルス2回戦と3回戦が行なわれ、M・シャラポワ(ロシア)が2回戦でA・グラッチ(アメリカ)に、3回戦でF・スキアボーネ(イタリア)にそれぞれ勝利、準々決勝進出を果たした。

水曜日の雨のため中断していた2回戦を再開したシャラポワは、わずか2分で5ポイントをプレーしただけでグラッチを6-3, 6-4で下し、3回戦進出を決めると、同日に続けて行われた3回戦では、第7シードのスキアボーネを6-1, 6-3と63分で下し、ベスト8入りを決めた。

肩の手術から10ヶ月振りにツアー復帰を果たしているシャラポワは、これで復帰後、全仏オープンを含む3大会連続での8強進出となったが、それ以上の上位進出はいまだ果たしていない。「怪我をする前のように、全力でサーブを打ってはいません。長くプレーが出来なかった後で、同じような終わり方をしたくはありませんし、ポイントを組み立てる機会をくれます。」

さらにシャラポワは自らのサーブについて「大会ごと、1試合ごとに調整していくつもりです。今はファーストサーブの確率を上げることに集中しています。いつ以前のレベルに戻れるか分かりませんし、良くなる時期も分かりませんが、時間がかかるでしょう。」とじっくりとレベルを上げていくことを述べた。

復帰後初となるツアー4強入りを狙うシャラポワは、Y・ウィックマイヤー(ベルギー)と準々決勝で対戦する。19歳のウィックマイヤーは、3回戦で第14シードのR・ビンチ(イタリア)を6-1, 6-4で下し、ベスト8入りを果たしている。

この他の試合の結果は以下の通り。

シングルス2回戦

N・リー(中国) (4) ○-× J・グロス(スロバキア), 6-4, 2-6, 6-1
A・パブリュチェンコワ(ロシア) (5) ○-× E・バルタチャ(英国), 6-7 (1-7), 6-3, 7-6 (7-3)
F・スキアボーネ (7) ○-× M・コリツェワ(ウクライナ), 6-1, 6-1
J・ジョルジュ(ドイツ) ○-× S・エラーニ(イタリア) (8), 6-4, 5-7, 7-5
M・リバリコワ(スロバキア) (13) ○-× C・シーパース(南アフリカ), 6-7 (8-10), 6-1, 6-3
R・ビンチ (14) ○-× L・オスターロウ(アメリカ), 6-4, 6-2
A・レザイ(フランス) (15) ○-× A・クドリャフツェワ(ロシア), 7-6 (14-12), 3-6, 6-2
M・シンク(ハンガリー) (16) ○-× B・ザーロバ・ストリツォバ(チェコ共和国), 6-2, 6-3
U・ラドワンスカ(ポーランド) ○-× P・ツェトコフサ(チェコ共和国), 6-3, 7-5
Y・ウィックマイヤー ○-× M・クライチェック(オランダ), 6-2, 6-4

シングルス3回戦

M・リバリコワ (13) ○-× 鄭潔(中国) (1), 7-6 (12-10), 6-4
M・シンク (16) ○-× A・ウズニアッキ(カナダ) (3), 6-7 (7-9), 7-5, 7-5
N・リー (4) ○-× A・レザイ (15), 7-5, 6-4
S・ミルザ(インド) ○-× A・パブリュチェンコワ (5), 7-6 (7-3), 3-6, 6-2
U・ラドワンスカ ○-× J・ジョルジュ, 7-6 (7-3), 6-3
S・ボーゲル ○-× N・カバデー(英国), 6-4, 6-2

今大会の優勝賞金は3万7000ドル。

(2009年6月12日7時48分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!