- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ヤンコビッチ、リーが快勝でベスト8へ◇広州オープン

(中国、広州)

広州国際女子オープン(賞金総額17万5千ドル、ティア3)は木曜日にベスト8が出揃い、J・ヤンコビッチ(セルビア)N・リー(中国)のトップ2シードが順当に勝ち上がった。また第3シードのA・チャクエタゼ(ロシア)も辛勝でベスト8に進んだ。

今季USオープンで自身初の四大大会ベスト4入りを決め、大躍進を続けているトップシードのヤンコビッチは、地元の声援を受けるS・ポン(中国)を6-2, 6-3で難なく下した。「スコアを見る限り簡単な試合なようだけれど、実はタフな試合だった。コートは暑かったけど、良いプレーが出来ていた。ポンは良い選手だし、これまで何度もトップ選手に勝っているから、今日私が勝てたのはラッキーだった。もちろん、観客は皆彼女の味方だったので、スタジアム全体と戦っていた感じね。良い雰囲気だったわよ。」ヤンコビッチは準々決勝で、A・モリック(オーストラリア)と対戦することになっている。

第2シードで、同大会2004年覇者のリーは、スン・ティエンティエン(中国)との同胞対決を6-2, 6-1で制した。「母国で試合をするのはいいものね。ファンの皆は素晴らしいし、夫が応援に来てくれるのも心強いわ。良いプレーが出来ていると思うし、優勝するチャンスがあると思っているわ。」リーは次の試合で、第7シードのE・ヴェスニナ(ロシア)に4-6, 6-3, 6-3で逆転勝ちしたT・オブジラー(イスラエル)と対戦する。

ツアー初優勝を目指しているチャクエタゼは、予選勝者のE・タマエラ(オランダ)に苦戦し、6-2, 6-7 (6-8), 6-3のフルセットで何とか勝利した。準々決勝では、J・コスタニッチに6-1, 6-1で完勝したO・ポウチコワ(ロシア)と対戦する。

その他の試合では、予選勝ち上がりのY・チェン(中国)が第8シードのA・ヤキモバ(ベラルーシ)を6-1, 6-4で下す金星をあげた。チェンの準々決勝の対戦相手は、前日に8強入りを決めていた第4シードのA・メディーナ=ガリゲス(スペイン)となる。

この大会の優勝賞金は2万8千ドルとなっている。

(2006年9月29日12時52分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!