シャラポワ、フェデラー、錦織圭などテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!
tennis365.net
HOME → ニュースTOP → 今日のニュース(一覧) → 今日のニュース(詳細)

→ニュース | news

全豪オープン2009特集

東レPPO◇シャラポワ対ヒンギスの新旧女王対決に注目

左から:M・キリレンコ、E・デメンティエワ、M・ヒンギス、D・ハンチュコバ、N・バイディソバ
大会に先駆けて行われた会見に登場したヒンギスら5選手
画像提供:tennis365.net

(日本、東京)

31日から東京で開幕する東レ・パンパシフィック・オープンの出場選手が、東京都内のホテルで記者会見した。今回は、今季からツアー復帰を果たし全豪オープンベスト8進出を果たした元女王M・ヒンギス(スイス)をはじめ、ロシアの妖精M・シャラポワ(ロシア)などトップ選手が勢ぞろいしており激戦が予想される。

大会連覇のかかるシャラポワは、「今日の女子テニスは非常にレベルが高く、トップ20の選手であれば誰もがタフな相手になりうる。マルチナ(ヒンギス)については、今はカムバックの道半ばですが、間違いなくトップに戻ってくることを疑いません。」と語り、気を引き締めていた。

一方、2002年に優勝して以来の出場となるヒンギスは「東京には素晴らしい思い出がある。いいプレーを見せたい。全豪オープン(ベスト8)と同じような結果が残せたら良い。」と笑顔で語っていた。また、日本期待の杉山愛は「日本でプレーすることがあまりないので、多くの人に来てもらい、ベストプレーができたらいい。」と意気込みを語っていた。

(2006年1月31日)

その他のニュース

10月18日

杉田祐一8強「戻ってきた」 (11時35分)

シード勢の敗退が相次ぐ (8時02分)

10月17日

杉田祐一 ストックホルム8強へ (22時42分)

【1ポイント速報】杉田vsトラヴァグリア (20時08分)

新感覚のテニスイベント開催 (19時48分)

大坂 9月のWTA最優秀選手に (17時00分)

前週Vの15歳ガウフ 初戦敗退 (15時33分)

ワウリンカ 熱戦制し初戦突破 (13時37分)

ディミトロフ敗退 西岡は8強 (12時47分)

5本MPしのぎ死闘制す (11時22分)

土居美咲 第2シードに逆転負け (10時50分)

10月16日

西岡良仁8強 第3シード撃破 (22時10分)

【1ポイント速報】西岡vsフリッツ (22時05分)

昨年覇者カサトキナ初戦敗退 (20時30分)

西岡「錦織は示してくれた」 (17時40分)

マレーやシュトルフが初戦突破 (16時02分)

メドヴェデフ 疲労で棄権 (10時40分)

杉田祐一と西岡良仁が初戦突破 (10時29分)

錦織 次週ウィーン大会を欠場 (1時17分)

10月15日

ペラ辛勝 熱戦制し初戦突破 (17時52分)

錦織9位 日本勢の世界ランク (16時57分)

第5シードのガリン初戦敗退 (16時17分)

ティプサレビッチが初戦突破 (15時49分)

錦織 9年間のコーチ関係解消へ (12時26分)

フェデラー 東京五輪「出たい」 (10時57分)

錦織 最終戦ランク12位へ後退 (10時23分)

杉田祐一 LLで本戦入り (10時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ページの先頭へ
→会社情報 →採用情報 →利用規約 →サイトマップ →個人情報保護に関して →アフィリエイトについて →訂正とお詫び →選手写真について →当サイトへのリンク
(c) 2004 - 2009 Fubic Corporation All rights reserved