国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

16歳 小田凱人が全豪初出場

小田凱人_WOWOW記事用
小田凱人
画像提供: Getty Images
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は24日より車いすテニス部門が開幕し、男子シングルスに第3シードで出場する世界ランク3位、16歳の小田凱人が同大会を連日生中継しているWOWOWの独占インタビューに応じ、「車いすテニスの魅力を僕がプレーで体現できると思う」と語った。

>>ハチャノフvsコルダ 1ポイント速報<<

>>ジョコビッチら全豪OP男子 組合せ・結果<<

昨年5月に15歳でプロ転向を表明した小田は、6月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で四大大会初出場。準決勝で国枝慎吾に敗れたもののベスト4進出を果たす。11月に行われた車いすテニスの最終戦NEC車いすシングルスマスターズ(オランダ/オス、室内ハード)では、決勝で世界ランク1位のA・ヒューエット(イギリス)を6-4, 6-3のストレートで破り、大会史上最年少で優勝を果たす快挙を成し遂げた。

【独占インタビュー】
Q.昨年はセンセーショナルなデビューを果たして世界に強烈な印象を残しました。昨シーズンを振り返ってみていかがですか。
「かなり評価できる年でした。昨年に結果を出したことで、今年があると思います。(結果を出した)次の年が一番苦しくなるので、今年は乗り越えないといけない大きな壁となります」

「昨年は自分のやりたいテニスができ、具体的な目標を達成できた瞬間もありました。その分、イメージ的にはものすごく良いものを持っているので、今年も昨年以上のものを求めて頑張りたいと思います」

Q.オフシーズンはどのように過ごし、トレーニングはどこにフォーカスしましたか。
「11月まで大会があったので、1月にオーストラリアへ来ました。だから、長いオフは取れませんでした。その中でも、年末はゆっくりできましたし、トレーニングに関してもしっかり追い込んで全豪オープンに向けて取り組んできました」

「寒い冬の日本から暖かいオーストラリアに来るということで、いろいろ警戒していた部分もありました。ただ、暑いところでのプレーに配慮しながら練習して良い調整ができたので、状態はすごく良いです」

Q.テニスに関して、集中的に改善している部分はありますか。
「自分の長所であるサーブ、フォアハンド、強いショットをさらに磨きをかけることを重点的にやってきました。それを生かすために、自分のウィークポイントやこれから成長していかないといけないショット以外の部分を強化することもでき、全体的な底上げをオフシーズンの中で確実にできたと思います。先週も決勝戦までいけていい流れでずっときています」

Q.今シーズンに掲げている目標を教えてください。
「16歳最後の大会が四大大会(全豪)なので、目標は一つです。17歳になっても、しっかり勝ち続けたいです。維持だけでなく向上することも今年の目標としています。昨年に良い結果を残してランキングがかなり上がってからプレッシャーもありますし、責任も重くのしかかってきますけど、自信も大きくなっているので楽しみな気持ちが強いです」

Q.日本で応援してくれているファンへメッセージをお願いします。
「今年最初の四大大会ということでものすごく気合が入っています。自分のやりたいテニスができれば必ずいい結果が出ると思います。必ず車いすテニスの魅力を僕がプレーで体現できると思うので、車いすテニスを見たことがない人もぜひ見てください」

小田のシングルス1回戦は24日のコート8第2試合に行われる。

[PR]全豪オープンテニス 1/16(月)~1/29(日)
WOWOWで連日生放送!WOWOWオンデマンドで全コートライブ配信!

【車いすテニス放送・配信予定】
1/28(土)午前10:00「車いす男女シングルス決勝」をWOWOWライブで生放送
1/24(火)~1/28(土) WOWOWオンデマンドで全コートライブ配信

1/24(火)(コート8 第2試合)車いす男子シングルス1回戦 C.ラツラフ vs 小田 凱人
1/24(火)(コート8 第3試合)車いす女子シングルス1回戦 L.シューカー vs 上地 結衣

西岡 良仁ら出場「デビスカップ 日本vsポーランド」
2/4(土)2/5(日)WOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・凱旋帰国の小田凱人が会見
・15歳の小田凱人 プロ転向を表明
・国枝 慎吾、引退発表

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年1月24日8時17分)

その他のニュース

2月1日

日比野 ツアー本戦で今季初白星 (11時07分)

望月慎太郎 2大会連続の初戦突破 (10時28分)

ズベレフ「正義は勝ちました」 (9時13分)

フェデラー 彫刻モデル務める (8時32分)

ズベレフ 虐待疑惑浮上も処分なし (7時54分)

1月31日

守屋と羽澤 CH2回戦進出 (20時43分)

JWT50 メンタリングプログラムを開催 (19時48分)

全豪OP 来場者数が過去最多に (18時52分)

柴原瑛菜「力になりました」 (16時47分)

デ杯日本代表メンバー 会場入り (15時57分)

ムグルサ 5大会連続の初戦敗退 (14時47分)

望月慎太郎 2大会連続CH本戦へ (12時51分)

国枝 錦織ら豪華メンバーと写真 (12時15分)

全豪OP ベストマッチ6つ厳選 (11時40分)

フェデラー ROSÉと2ショット (10時15分)

全豪Vジョコ 一夜明け記念撮影 (9時05分)

デ杯日本戦へ トップ2不在 (8時20分)

ナダル 全豪Vジョコを祝福 (7時41分)

1月30日

青山/柴原「嬉しかった」 (22時00分)

全豪躍進の米国勢 自己最高更新 (20時52分)

ゴファン、チャレンジャー優勝 (20時22分)

全豪OPとダンロップが契約更新 (20時02分)

アルカラス、ジョコを祝福 (19時31分)

大坂 10カ月ぶりトップ50圏外へ (17時21分)

西岡33位、綿貫は自己最高へ (16時30分)

ジョコに「ただただ感心」 (15時16分)

「ビッグタイトル数」ジョコ66に (13時46分)

全国選抜 出場56校が発表 (12時51分)

全豪V ジョコが1位奪還 (11時02分)

フェデラー、ジョコを祝福 (9時21分)

チチパス「欲しくてたまらない」 (8時26分)

ジョコ「まだやる気十分ある」 (7時34分)

1月29日

チチパス「彼は最も偉大な選手」 (21時54分)

ジョコ「人生最大の勝利」 (21時34分)

チチパス 悲願のGS初制覇ならず (21時05分)

ジョコ 史上最多タイGS22勝目 (20時42分)

【1ポイント速報】チチパスvsジョコビッチ (18時15分)

フェデラー BLACKPINKとの写真公開 (18時13分)

地元ペアが2年連続全豪OP制覇 (17時25分)

青山/柴原「経験の差が出た」 (16時10分)

勝利で1位に 全豪決勝は今夜 (15時22分)

青山/柴原ペア 全豪OP準V (14時44分)

【1ポイント速報】青山/柴原ペア 全豪OP決勝 (13時05分)

ジョコは「信じられない選手」 (10時50分)

サバレンカ「人生最高の日」 (10時11分)

準Vルバキナ「質は良かった」 (9時19分)

小田凱人 GS決勝は「大きな経験」 (8時23分)

上地「引き続き頑張っていきたい」 (7時28分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!