国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マレーがチチパス撃破で4強

アンディマレー
アンディ・マレー
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのボス・オープン(ドイツ/シュトゥットガルト、芝、ATP250)は10日、シングルス準々決勝が行われ、世界ランク68位のA・マレー(イギリス)が第1シードのS・チチパス(ギリシャ)を7-6(7-4), 6-3のストレートで破り、ベスト4進出を決めた。

両者は2度目の対戦で、昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)1回戦で対戦し、チチパスが4時間48分に及んだ死闘を2-6, 7-6 (9-7), 3-6, 6-3, 6-4で勝利した。この試合、チチパスが長時間にわたるブレイクタイムを度々取ったことにマレーは不満を露わにし、試合後に「チチパスへの尊敬を失った」とコメントを残した。

今大会、上位4シードは1回戦免除のため、初戦となった2回戦で世界ランク200位のD・ストリッカー(スイス)を6-3, 6-4のストレートで下して勝ち上がったチチパス。

一方のマレーは1回戦では同116位のC・オコネル(オーストラリア)を6-4, 6-3、2回戦で第7シードのA・ブブリク(カザフスタン)を6-3, 7-6 (7-4)のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

2度目の顔合わせとなったこの試合の第1セット、互いにサービスゲームをキープし続けてタイブレークに突入。マレーが1度のミニブレークを生かして先取する。

第2セット、第6ゲーム30-30の場面でチチパスがダブルフォルトでブレークポイントを与えると、次のポイントでマレーがパッシングショットを決めて、ブレークに成功する。マレーはこのリードを守ってチチパスにリベンジを果たし、今年1月のシドニー・テニス・クラシック(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)で準優勝をおさめて以来、今季ツアー2度目の準決勝進出を決めた。

マレーは準決勝で世界ランク78位のN・キリオス(オーストラリア)と世界ランク55位のM・フチョビッチ(ハンガリー)の勝者と対戦する。




■関連ニュース

・マレー怒り「尊敬失くした」
・チチパス 芝で2年ぶり白星
・チチパス「ルール破ってない」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年6月11日0時02分)

その他のニュース

11月27日

テニス選手会 公式グッズ登場 (18時01分)

綿貫陽介「最高の締めくくり」 (17時58分)

ナダル 空港でリフティング披露 (17時15分)

清水悠太 CH複で2週連続V (15時22分)

綿貫陽介 CHで2週連続優勝 (14時02分)

ナダル、ブラジルでルード破る (12時53分)

綿貫、決勝「死ぬ気で頑張る」 (11時41分)

オジェ「優勝するのが目標」 (10時44分)

カナダがイタリア破り決勝へ (9時56分)

11月26日

YouTube 兵庫ノアチャレンジャー取材! (20時17分)

綿貫陽介 CH2週連続Vに王手 (17時38分)

初V目指すカナダ「飢えている」 (16時47分)

内田海智、四日市CH決勝ならず (15時43分)

「片足だけでもプレーしたい」 (14時02分)

錦織 ワイキキではプレーせず (12時21分)

フェデラー WBへ「また会えた」 (11時41分)

デミノー「祖国のチャンス」 (10時27分)

デ杯29度目Vに豪が王手 (9時25分)

11月25日

全日本Jr室内、開幕迎える (21時09分)

性的暴行疑惑の会長 辞任表明 (20時47分)

初トップ100に「あっという間」 (20時01分)

ナダル ルード下す「皆に感謝」 (18時36分)

内田と綿貫、四日市CHで4強 (17時28分)

ジョコら豪華メンバーが出場へ (16時36分)

「痛みと付き合っていく」と告白 (15時43分)

トップ20から6選手が集結 (14時45分)

2試合に出場したシャポ「最高」 (12時19分)

「幸せ」46年ぶりVまであと2戦 (11時01分)

カナダがドイツ破り4強へ (10時07分)

元4位ブレイク 日本代表を賞賛 (8時16分)

イタリア 熱戦制し米撃破 (7時16分)

ブレイクが賞賛した日本代表のロッカールーム (2時00分)

11月24日

ソネゴがティアフォー撃破 (21時37分)

キリオス 大会に向けて練習再開 (18時19分)

来季開幕戦にマレーら出場へ (15時46分)

内田海智 今季7度目のCH8強へ (15時35分)

スペイン 地元で敗退「残念」 (14時27分)

シャポバロフ 母国のW杯応援 (13時34分)

再躍進で4位「最高のシーズン」 (11時37分)

錦織、日本のW杯勝利に反応 (10時20分)

4強立役者チョリッチ「満足」 (8時42分)

クロアチアがスペイン下し4強 (7時48分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!