国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ディミ「1日1日を大切に」

グリゴールディミトロフ
4強入りのグリゴール・ディミトロフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は15日、シングルス準々決勝が行われ、世界ランク29位のG・ディミトロフ(ブルガリア)が第11シードのH・フルカチュ(ポーランド)を6-4, 3-6, 7-6(7-2)のフルセットで破り、同大会で4年ぶり2度目のベスト4進出を決めた。試合後、ディミトロフは「1日1日を大切に過ごしている」と語った。

>>ディミトロフvsダビドフィッチ フォキナ 1ポイント速報<<

>>ズベレフvsチチパス 1ポイント速報<<

ディミトロフとフルカチュは今回が2度目の顔合わせで、昨年10月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)準々決勝で対戦し、ディミトロフが3-6,6-4,7-6 (7-2)の逆転勝ちをおさめている。

今大会、3回戦でディミトロフは第7シードのC・ルード(ノルウェー)を6-3, 7-5で破り、一方のフルカチュは37位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)を7-6(7-2), 6-2で下しての勝ち上がり。

第1セット、ディミトロフが第3ゲームでブレークに成功すると、このリードを守り先取する。

第2セット、フルカチュが第6ゲームでディミトロフのサービスゲームを破ってゲームカウント4-2とすると、第9ゲームで迎えたサービングフォーザセットをラブゲームで締めて1セットオールに並ぶ。

ファイナルセット、第10ゲームでフルカチュがサービングフォーザマッチを迎えるも、ディミトロフがブレークバックに成功。ディミトロフは第12ゲームで掴んだ2度のマッチポイントを凌がれるも、タイブレークでは4連続ポイントを決めて4強入りを決めた。

ディミトロフのオンコートインタビューが大会公式サイトに掲載され、「1日1日を大切に過ごしている」と語った。

「やるべきことに打ち込んできた、それだけだよ。自分がどうプレーしているかとか、そういうことは考えずに、ただひたすらやるべきことを取り組んでいきたい」

「クレーコートシーズンはそれほど長くはないので、ただひたすら積み重ねていくしかない。もちろん、この試合に負けていたら悔しいけど、同時に正しいことをやってきたから、あまり自分を責めることもないだろうね」

ディミトロフは決勝への切符をかけて、日本時間16日の20時半(現地16日の13時半)以降に行われる準決勝で、世界ランク46位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)と対戦する。

両者は2度目の顔合わせで、昨年5月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)1回戦で対戦。この時はダビドビッチ フォキナが6-4, 7-6 (7-2)のストレートで勝利している。




■関連ニュース

・ディミトロフ 4年ぶり4強入
・4強ディミトロフ「毎日楽しい」
・ダビドビッチ フォキナ4強へ

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年4月16日17時28分)

その他のニュース

5月28日

今季3人目 10代でツアーV (7時46分)

5月27日

握手拒否に理解、世界2位ベラルーシ選手 (16時28分)

ナダルと五輪でダブルス「夢」 (15時03分)

日比野ラッキールーザーで本戦へ (13時46分)

ルード&ズベレフ撃破で決勝進出 (11時42分)

勝利で大喜び→ミスジャッジで取消しに (10時26分)

吃音症で苦悩「馬鹿にされた」 (8時58分)

復帰迫る錦織圭 13歳と練習 (7時33分)

ディミトロフ 5年ぶり決勝進出 (7時11分)

ノリー 3年連続決勝進出ならず (0時03分)

5月26日

日比野「努力する価値がある」 (22時43分)

内島 ストレート負け本戦ならず (20時31分)

【1ポイント速報】内島萌夏vsルス (18時00分)

世界4位ルード 10試合目で初黒星 (14時58分)

1年の産休から復帰後2ヵ月で4強 (13時48分)

10年目ダニエル太郎「僕もベテラン」 (11時21分)

BIG4以外で20年ぶりの第1シード (10時21分)

16歳が四大大会初出場で本戦進出 (9時03分)

元世界10位 鬱病から涙の本戦進出 (8時02分)

バドサ 疲労骨折で全仏欠場 (1時38分)

【動画】勝利がミスジャッジによって取消されたシーン (0時00分)

5月25日

日本 BJK杯プレーオフ対戦国決定 (23時54分)

日比野 逆転負けで全仏本戦ならず (23時00分)

西岡 全仏OP初戦は世界49位 (22時04分)

元世界4位ブレイク 現役復帰 (20時02分)

【1ポイント速報】本玉真唯、日比野菜緒 全仏OP予選決勝 (18時00分)

審判台叩きで疑問「異常だ」 (17時29分)

背面スーパーショット披露 (17時03分)

フェデラー 指摘に応え変更 (15時36分)

昨年Vノリー 3年連続の8強 (12時24分)

暴言を謝罪「その場の勢いで」 (11時31分)

ラケットで審判台を強打し失格 (10時50分)

「プロとしての私をも殺そうと」 (10時19分)

世界10位オジェ 2カ月ぶり白星 (9時03分)

フェデラー「戻るのが楽しみ」 (7時51分)

綿貫 逆転負けで全仏予選敗退 (0時56分)

【動画】ジャリー、ズベレフ撃破の瞬間 (0時00分)

【動画】吃音症に苦しむエスコベドが送ったメッセージ (0時00分)

【動画】ルードが大会10試合目で初黒星を喫した瞬間 (0時00分)

【動画】プイユ、涙の勝利の瞬間 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!