国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

柴原瑛菜 充実の1年に「感謝」

青山修子、柴原瑛菜
(左から)青山と柴原
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスでダブルス世界ランク5位の柴原瑛菜が30日にインスタグラムを更新し、2021年の総括をつづるとともに2022年シーズンへの意気込みを語った。

>>【動画】法政大学がYONEX新EZONEを試打!<<

>>ATPカップ 組み合わせ<<

今季、柴原は青山修子とペアを組み5大会でツアー優勝を達成。開幕戦となった1月のアブダビ・WTAテニス・オープン(アラブ首長国連邦/ アブダビ、ハード 、WTA500)と第2戦のヤラ・バレー・クラシック(オーストラリア/メルボルン、ハード、WTA500)で2大会連続制覇をすると、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で8強入り。そして3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)では「WTA1000」初のタイトルを手に入れた。

その後もBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTA1000)で4強、バイキング・オープン(イギリス/ノッティンガム、芝、WTA250)で優勝しウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では4強入りを果たした。

メダルが期待された東京オリンピック(日本/東京、ハード)では1回戦敗退に終わるも、マクラクラン勉とのペアで出場した混合ダブルスでは8強入り。8月のテニス・イン・ザ・ランド(アメリカ/クリーブランド、ハード、WTA250)で今季5勝目をあげるなど好調を維持し、11月の女子テニス最終戦 アクロンWTAファイナルズ・グアダラハラ(メキシコ、室内ハード)への初出場を果たした。

アクロンWTAファイナルズ・グアダラハラではシーズンで好成績をおさめたペアらに対しても勝利をあげ、グループリーグを突破。ベスト4という結果を残しシーズンを終了した。

柴原はインスタグラムで「2021年ありがとう」と書き出し思いをつづった。

「今年のテニスシーズンはとても素敵シーズンでした。振り返って見ると山あり谷ありでしたが、自分の中ではベストを尽くせたと思えました。壁にもたくさんぶつかり、たくさんの学びを得ました。結果自分は本当にテニスが好きでプロのテニス選手になれてよかったと実感できました」

「青山さん!今年も本当にお世話になりました!色々なアドバイスをたくさんしていただき、私のテニスがどんどん上達していると感じています!いつもありがとうございます!」

「去年に引き続き今年ずっとツアーを一緒に回ってくれた兄のShuhei、一番近くで私を支えてくれて感謝です!不動の心で私のプレイを信じてくれた事が間違いなく私の自信に繋がってました!ありがとうございます!」

「家族、スポンサー様、友達には本当に言葉だけじゃ伝えきれないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。いつも私の夢を心から応援してくれてありがとうございます」

「ファンの皆様も常に応援をしてくださりありがとうございます。皆様が応援してくれる気持ちが私をコート上で辛い時でも笑顔にしてくれます。オンラインでライブで見てくださっている方、実際に試合会場に足を運んでくださっている方、いつも心から感謝しております」

「2022年もまたたくさんの経験をする年だと思います。寅年の私にとってはパワーをもらえる年になるかな?と密かに感じでいます!皆様楽しみにしててください!」

柴原は29日に更新したインスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)でオーストラリアに入国していることを報告している。

>>柴原のインスタグラムはこちら<<

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・最終戦4強の柴原「最高の経験」
・柴原瑛菜「とても楽しみ」
・柴原 応援「凄く嬉しかった」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年12月30日16時57分)

その他のニュース

5月26日

ダニエル太郎 善戦も全仏OP初戦敗退 (21時24分)

【速報中】望月慎太郎vsフルカチュ 全仏OP1回戦 (21時15分)

大坂なおみ 全仏OP3年ぶり初戦突破 (21時13分)

【1ポイント速報】大坂なおみ 全仏OP1回戦 (19時00分)

日比野菜緒「すごく調子いい」 (17時38分)

【告知】錦織圭vsディアロ 全仏OP (17時10分)

西岡良仁「良いテニスできてる」 (17時07分)

大坂なおみ 四大大会全制覇「目標」 (16時17分)

ナダルコーチ「ラファは死ぬまでプレーする」 (14時59分)

20歳新星がツアー初V「大きな自信」 (11時21分)

ダブルヘッダー制し12勝目、勢いつけ全仏へ (10時23分)

ナダル「最後の全仏になる可能性は高い」 (8時45分)

西岡、五輪「もちろん出たい」 (7時29分)

5月25日

錦織圭 6月芝大会に出場へ (23時11分)

阿部宏美/永田杏里ペア 2週連続V (22時29分)

大坂なおみ 全仏OPへ「準備は順調」 (20時22分)

18連勝の内島萌夏 全仏OPへ「楽しむ」 (19時12分)

望月慎太郎 全仏OPで世界8位と激突 (18時11分)

1ゲームで6回アンダーサーブ!結果は? (17時10分)

フェデラー「素晴らしい経験」 (15時54分)

錦織圭 全仏OPへ「1回戦突破目指す」 (15時41分)

「錦織圭は天才的」とダニエル太郎 (14時20分)

腰負傷のシナー「良い感じ」 (12時03分)

「ラファと戦いたかったけど...」 (11時04分)

ジョコ「僕は全仏V候補ではない」 (10時02分)

アルカラス「フォア打つのは怖い」 (8時58分)

錦織圭「不安は正直かなりある」 (7時56分)

初戦でナダル回避「よかった」 (6時55分)

錦織圭 全仏OP初戦は世界166位に決定 (1時46分)

【動画】大坂なおみ 全仏OP初戦突破の瞬間! (0時00分)

5月24日

ジョコ 世界44位に屈し準決勝敗退 (23時56分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsマハーチ (21時34分)

山﨑郁美ら日本勢が4強独占 (20時07分)

猛烈ラケット破壊→観客にプレゼント (19時02分)

錦織圭&大坂なおみ 全仏OP初日に登場 (17時39分)

14ペアで唯一 マレーとエヴァンスにWC (13時28分)

世界5位 回復間に合わず全仏OP欠場 (12時04分)

ルード4強 全仏OP前に弾み (10時34分)

マレーvsワウリンカ 全仏OP1回戦で実現 (8時44分)

ジョコ「素晴らしい勝利」全仏に向け復調? (7時21分)

齋藤咲良 全仏OP予選決勝で敗退 (0時09分)

5月23日

ナダル 全仏OP初戦はズベレフに (23時42分)

【1ポイント速報中】全仏オープン予選決勝 (23時08分)

内島萌夏 全仏OP初の本戦入り (23時02分)

錦織圭 全仏OP初戦は予選勝者 (21時41分)

大坂なおみ 全仏OP初戦は世界48位 (21時15分)

第3シードの秋田史帆らが8強 (20時27分)

元世界6位 3年連続で全仏OP欠場 (19時48分)

望月慎太郎 全仏OP初の本戦へ (19時15分)

1100勝ジョコ 歴代3番目の記録 (17時02分)

シュワルツマン「特別な場所。一生忘れない」 (15時35分)

“本当に今季で引退?”勢い止まらず8強へ (14時17分)

17歳の齋藤咲良、全仏OP本戦に王手 (12時06分)

ティーム「とても素晴らしい別れ」 (10時45分)

前週Vの17歳 西村佳世ら初戦突破 (9時54分)

ジョコビッチ 37歳を1100勝で祝う (7時59分)

大坂なおみ ウィンブルドンは予選からか (6時48分)

最後の全仏OP 死闘の末敗退 (2時34分)

内山靖崇 全仏OP予選敗退 (1時23分)

【動画】ブブリクが1ゲームで6回アンダーサーブ披露! (0時00分)

【動画】ジョコビッチ撃破!マハーチ勝利の瞬間 (0時00分)

【動画】ブブリクがラケット破壊!→観客にプレゼント (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!