国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

カップルで8強「クレイジー」

アイラ・トムヤノヴィッツ、マッテオ・ベレッティーニ
2020年のトムヤノヴィッツとベレッティーニ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは6日、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でベスト8進出を決めた第7シードのM・ベレッティーニ(イタリア)と女子シングルスで世界ランク75位のA・トムヤノヴィッツ(オーストラリア)を特集した。両者は交際中のカップルとしてそれぞれ8強入りを果たしている。

>>フェデラーらウィンブルドン対戦表<<

昨年から交際しているベレッティーニとトムヤノヴィッツは、新型コロナウイルスの感染拡大によるツアーの中断中にも練習を行うなど、生活をともにしてきた。

5日に行われた男女のシングルス4回戦では、一足はやく試合に勝利したベレッティーニがトムヤノヴィッツの試合のために関係者席で観戦する様子が見られた。トムヤノヴィッツは1番コートで地元の18歳であるE・ラドゥカヌ(イギリス)と対戦。6-4,3-0の時点でラドゥカヌが途中棄権したため8強入りを決めている。

ベレッティーニは4回戦終了後の会見で「彼女(トムヤノヴィッツ)が準々決勝に進出したという事実は、まさにクレイジーだ。僕らのようなカップルがこのような結果を出すのは簡単なことではないよ」とした。

「彼女がすべてに対応していることをとても誇りに思う。今日、彼女の試合の終わり方は明らかにベストではなかったと思う。でも、彼女(ラドゥカヌ)が負傷する前の雰囲気は最高だった。彼女(トムヤノヴィッツ)にはそれだけの価値があると思うし、僕も本当にうれしい。今は、準々決勝のことを考える時間だ」

一方のベレッティーニは4回戦で、世界ランク79位のI・イヴァシカ(ベラルーシ)をストレートで破って8強入り。準々決勝では『親友』と話す第16シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)と対戦する。また、オジェ アリアシムが現在交際中のガールフレンドはトムヤノヴィッツのいとこで、トムヤノヴィッツは8強入りを決めたあとの会見で家族のような存在だと明かした。

「ベスト8進出が決まったあと、3人(トムヤノヴィッツ、ベレッティーニ、オジェ アリアシム)で廊下ですれ違ったの。彼(オジェアリアシム)のスポーツへの取り組み方は信じられない。彼はこのスポーツをとても愛している。彼の活躍を見るととてもうれしくなる。次戦は2人が対戦するけど、どちらかが勝ち残ることが決まっていてうれしい。もしどちらかがここまでの戦いで負けていたらと思うと悲しい。もちろん、彼らが決勝で試合するのを見たいけど、どちらかが準決勝に進むのは本当にうれしいこと」

トムヤノヴィッツは準々決勝で第1シードのA・バーティ(オーストラリア)と対戦する。

[PR]ウィンブルドンテニス
6/28(月)~7/11(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ジョコ破る金星「実感ない」
・セリーナ 東京五輪欠場へ
・錦織 五輪「どうなるんだろう」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年7月6日16時54分)

その他のニュース

5月21日

チチパス 準V「残念だった」 (22時51分)

ジョコやナダルと「反対側」 (20時37分)

YouTubeラケットの選び方 後編 (20時01分)

大坂「最悪の選手」は避ける (18時31分)

ナダル CL決勝を現地観戦か (17時41分)

全仏女王「肘に問題あった」 (17時05分)

メド「5セットできる状態」 (16時34分)

28連勝で全仏「目標設定ない」 (15時52分)

ルード連覇に王手「楽しみ」 (15時03分)

ナダル「自身の可能性信じる」 (12時23分)

ATPは「殺人者側に立った」 (11時25分)

フェデラー 目標は2023年のWB (10時50分)

大坂、全仏へ「鎮痛剤飲む」 (9時14分)

穂積/二宮組、今季3勝目 (8時43分)

「今年のWBはポイント廃止」の方針 (8時17分)

5月20日

全仏OP本戦逃し「残念」 (22時51分)

内藤 初の全仏本戦出場ならず (22時04分)

【1ポイント速報】内藤祐希vsツレンコ (19時36分)

ナダル初戦の相手 パリで再戦 (18時45分)

ルード4強「いいプレーできた」 (16時43分)

土居 全仏初戦は地元コルネと (15時53分)

フェデラー、トレーニング公開 (12時11分)

ジョコ 観客は「大切なもの」 (10時23分)

8強の綿貫「腰痛」で棄権 (7時56分)

穂積/二宮組が決勝進出 (7時09分)

ジョコとナダル 全仏同じ山に (5時48分)

ジョコと西岡 全仏初戦で激突 (5時05分)

大坂 全仏初戦はアニシモワ (4時32分)

5月19日

日比野、内島が全仏予選敗退 (22時40分)

【1ポイント速報】日比野、全仏予選決勝  (22時00分)

綿貫、途中棄権で4強ならず (21時50分)

【1ポイント速報】綿貫陽介vsデ ミノー (20時40分)

YouTube ラケット選びの極意 前編 (20時02分)

大坂、シフィオンテクら出場 (18時11分)

昨年Vルード 55分で初戦突破 (16時03分)

シャポ、メドに続き初戦敗退 (12時08分)

全仏新旧女王が会場でラリー (11時03分)

マレー 18年ぶり地元CH出場 (10時13分)

穂積/二宮ペア 相手棄権で4強 (9時02分)

大坂なおみ「とてもクール」 (8時27分)

ナダル調整 チチパスと同会場 (7時40分)

日比野ら揃って全仏本戦王手 (0時07分)

5月18日

【1ポイント速報】日比野菜緒 全仏予選2回戦 (20時00分)

ノリー 8強「来られて嬉しい」 (18時08分)

GS連続出場79度で途絶える (16時08分)

「クレーは他ほど自信ない」 (15時44分)

メド 復帰初戦はガスケに黒星 (14時12分)

内島と内藤 全仏予選で初戦突破 (11時39分)

デ ミノー8強、次戦は綿貫陽介 (10時17分)

杉田祐一 全仏予選で初戦敗退 (8時55分)

錦織圭「リハビリ順調」 (8時34分)

大坂なおみ 全仏会場で調整 (7時42分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!