国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

カラツェフ組、混合複4強へ

アスラン・カラツェフ、エレナ・ヴェスニナ
(左から)カラツェフとヴェスニナ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は7日、混合ダブルス準々決勝が行われ、A・カラツェフ(ロシア)/ E・ヴェスニナ(ロシア)組が第2シードのR・ラム(アメリカ)/ N・メリチャー(アメリカ)組を6-7 (3-7),6-2,[10-8]の逆転で破り、ベスト4進出を果たした。

>>ナダルら全仏OP対戦表<<

>>チチパスvsメドベージェフ 1ポイント速報<<

>>ズベレフvsダビドビッチフォキナ 1ポイント速報<<

この試合、ロシアペアは第1セットをタイブレークの末に落としたものの、第2セットでは3度のブレークを奪いセットカウント1-1に追いつき10ポイント先取のタイブレークに突入。序盤はリードを許したが、6ポイントを連取するなど主導権を握り1時間26分で勝利した。

男子テニスで世界ランク26位のカラツェフは今年2月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でブレイク。四大大会初の本戦入りながら4強入りを果たすなど大きく躍進した。

今大会は第24シードとしてシングルスに出場したものの、2回戦でP・コールシュライバー(ドイツ)に敗れ姿を消している。

一方、女子ダブルスで3つのグランドスラムタイトルを獲得しているヴェスニナは、2018年に第一子を出産したあと、約2年間にわたり休養。今大会は女子シングルスで3回戦に駒を進めたものの、E・リバキナ(カザフスタン)に屈し敗れていた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはカラツェフとヴェスニナのコメントが掲載。混合ダブルスのペアを組むこととなった理由を明かしている。

カラツェフは「この大会の前、2カ月ほど前に話をしたんだけど、僕は彼女にミックスをしてみないかと頼んだんだ。オリンピックで一緒にプレーするにはいい機会だから、彼女に聞いてみたんだ。ミックスで経験を積まなければならない。ときには(ネットに)向かうこともあるし、適切なタイミングで適切な場所に移動することも学ぶ。それは僕にとって新しいこと。良い経験になるし、気に入っているよ」と語った。

また、ヴェスニナは「彼からのメッセージを見たとき、正直驚いたの。彼は2月に私にメールを送ってきた。私は(WTA500の)ドーハで試合していた。彼は『全仏で一緒にミックスをしないか』と言ってきたの。私は『アスラン(カラツェフ)、まだ2月だよ!』と返した。でも今はアスランとのプレーをとても楽しんでいる。彼はいつも自信に満ちていて、とても真剣で、私はコート上で少しだけリラックスできている。このような大きな試合をするのは素晴らしいこと。大きな舞台、大きなポイント、タイブレーク。そういったものが必要なの。成長してゲームレベルを向上させるためには、このような試合が大事」と語った。

カラツェフ/ ヴェスニナ組は混合ダブルス準決勝で、第3シードのD・シュース(オランダ)/ W・クールホフ(オランダ)組と対戦する。

[PR]全仏オープンテニス
5/30(日)~6/13(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・フェデラー 全仏4回戦を棄権
・「大坂の考え同意できない」
・錦織「テニスって面倒くさい」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年6月8日17時57分)

その他のニュース

6月24日

内山靖崇 WB本戦に王手 (7時03分)

望月、伊藤がWB予選敗退 (0時25分)

【1ポイント速報】望月vsフリークスポール (0時09分)

6月23日

錦織圭 ディミトロフと練習 (22時59分)

バーティらWBシード発表 (20時42分)

WB第1シードはジョコビッチ (20時13分)

シフィオンテク「嬉しい」  (19時27分)

サバレンカ 初戦快勝で2回戦へ (18時15分)

ガウフ 逆転で初戦突破 (17時04分)

薬物反応の処分撤回に「安堵」 (15時37分)

メドベージェフ 快勝で8強 (15時08分)

ジョコ 複2回戦へ「楽しかった」 (14時02分)

デルポ 東京五輪の欠場を発表 (12時09分)

39歳ロペス 単500勝達成 (11時59分)

望月慎太郎の勝利をATPが特集 (11時32分)

日比万葉 WB予選初戦を突破 (10時29分)

ティーム 手首負傷で途中棄権 (8時42分)

WB予選、添田豪は初戦敗退 (7時26分)

西岡 元18位セッピに屈す (2時27分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsセッピ (2時18分)

【1ポイント速報】内山vsペニストン (0時39分)

WB予選 内山靖崇が逆転勝ち (0時39分)

6月22日

伊藤竜馬 WB予選2回戦進出 (22時15分)

望月慎太郎 WB予選2回戦へ (20時51分)

【1ポイント速報】望月vsガストン (20時49分)

ケルバー 初戦で完勝 (19時07分)

シフィオンテク「調子良い」 (17時59分)

ロペス キャリア499勝目 (17時35分)

ツォンガ「新世代と競争を」 (16時17分)

五輪欠場へ「苦渋の決断」 (15時28分)

ハチャノフ 熱戦制し初戦突破 (14時31分)

「プリンスストリング6アイテムスピン実験のまとめ」 (14時31分)

ルブレフ3位 21日付最終戦ランク (13時00分)

ルード 今季マッチ23勝目 (12時09分)

シャポバロフ 東京五輪を欠場 (10時54分)

世代交代は「近づいてる」 (9時51分)

ワウリンカ 左足の再手術を公表 (7時51分)

ウィンブルドン予選 雨天順延 (0時56分)

日本女子 WB予選ドロー決定 (0時38分)

6月21日

土居美咲 久しぶりの初戦突破 (18時52分)

ティーム「芝は分からない」 (18時07分)

メド「芝でのプレーは好き」 (17時13分)

世界106位がV「信じられない」 (16時16分)

錦織 53位で日本勢トップに (15時22分)

ジャバー 悲願のツアー初V (13時59分)

フェデラーと錦織 2020モデル発表 (11時43分)

大坂なおみは世界2位をキープ (10時38分)

フェデラーと錦織 最新ウエア (9時29分)

錦織53位へ 21日付世界ランク (7時59分)

綿貫陽介 マヨルカ本戦ならず (7時19分)

日本男子 WB予選ドロー決定 (0時39分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!