国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

逆転で決勝へ「大変だった」

エリーゼ・メルテンス
決勝進出を果たしたメルテンス
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのアッパー・オーストリア・レディース・リンツ(オーストリア/リンツ、室内ハード、WTAインターナショナル)は14日、シングルス準決勝が行われ、第2シードのE・メルテンス(ベルギー)が世界ランク33位のE・アレクサンドロワ(ロシア)を2-6, 6-1, 7-5の逆転で破り、決勝進出を果たした。

>>ATPファイナルズ組み合わせ表<<

この試合、1度もブレークチャンスを握れないまま第1セットを落としたメルテンスだったが、第2セットでは3度のブレークに成功しセットカウント1−1に追いつく。ファイナルセットでは勢いそのままに5本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに75パーセントの確率でポイントを獲得。2時間5分で決勝進出を決めた。

女子プロテニス協会WTAの公式サイトには9月に行われた全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でベスト8進出を果たしている24歳のメルテンスのコメントが掲載されている。

「特に第1セットで彼女(アレクサンドロワ)が信じられないほど良いサービスを打っていたときは大変だった。第2・第3セットではスライスを織り交ぜてなんとか良くなった。彼女はかなりハードに打ってくるけど、私がリズムを持てばポイントをコントロールできているような気がしたの」

メルテンスは今季初優勝をかけて、決勝で第1シードのA・サバレンカ(ベラルーシ)と対戦する。サバレンカは準決勝で世界ランク74位のB・クレチコバ(チェコ)をフルセットで下しての勝ち上がり。

[PR]「男子テニス Nitto ATPファイナルズ」
11/15(日)〜11/22(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織以来の若さでのVへ王手
・「いつか最高の選手に」と決意
・錦織の大逆転勝ちが1位に

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年11月15日8時46分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!