国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全国高3テニス大会 申込受付中

全国高3テニス チャレンジトーナメント
全国高3テニスチャレンジトーナメント
画像提供: tennis365.net
高校3年生のテニスプレーヤーに「3年間の集大成となる大会を実現したい」との想いから企画された、高校3年生対象の全国大会「全国高3テニスチャレンジトーナメント」は今月1日に大会要項を発表し、今月20日まで大会公式サイトでエントリー(参加申し込み)の受付を行っている。

>大会要項の確認・申込はこちら<

同大会は男子シングルス、女子シングルスの2種目が行われ、北海道から沖縄まで全国10会場で地方大会を9月より実施し、各大会の上位進出者を対象とした全国大会を11月に開催する。

新型コロナウイルスの感染症対策として、ダイヤモンドプリンセス号の除染消毒を行った世界最高峰のコロナ除染技術をもつ「一般社団法人 日本特殊清掃隊」の監修のもと、試合会場の除染消毒および出場選手・運営スタッフへの感染対策指導を実施する。

また同大会には、プロジェクトメンバーの1人でもある鈴木貴男をはじめ、開催主旨に賛同した多くのプロテニスプレーヤーから高校3年生に向けた激励のメッセージが寄せられている。

【鈴木貴男】
「インターハイが中止になり、その他の地域の大会も中止になったことを聞きました。非常に残念ではありますが、高校生活の最後として、良い一区切りをつけるために、是非このトーナメントに出場してみてはいかがでしょうか」
「大学に進学したり、社会人になったりした時に、この一区切りが皆さんにとって非常に良い思い出になることを願っています。是非挑戦してください」とコメント。

伊藤竜馬
「高校3年生の皆さんは、全国大会がすべて無くなってしまい、モチベーションを保つのが大変難しいと思います」
「けれど、今までやってきた練習やトレーニングの成果は、必ず無駄にはならないと思うし、今後に生きると思います。僕自身も大会が無くなり、なかなかモチベーションを保つのが難しいですが、みんなで頑張っていきましょう!応援しています!」

上杉海斗
「インターハイや数多くの大会が中止となり、高校最後にかける思いや、目標が無くなってしまい、本当に残念で悔しい気持ちでいっぱいだと思います」
「最後にこの大会を是非エントリーして、高校最後の集大成を見せてもらえればと思います。高校生の皆さん、頑張ってください!」

佐伯美穂
「区切りである最後の年に全国大会、インターハイ、共に中止となってしまい本当に残念で、悔しい気持ちでいっぱいだったと思います」
「この大会で高校生活最高の思い出となるよう今までの練習の成果が発揮できるよう願っています。全力を尽くし、頑張ってね!」

吉田友佳
「今年は県大会、関東大会、地域大会等が無くなってしまい、特に高校3年生にとってはここを目指していただけに、本当に残念な気持ちでいると思います」
「その中で高校3年生の大会を開催してもらえるということで、私自身も本当に嬉しく思っていますし、選手も非常にモチベーションが上がる素晴らしい機会だと思っています。選手の皆さん、頑張ってください!」

【井上摩衣子】
「まだまだ予断を許さない状況ではありますが、この大会で高校最後の思い出となるよう、また今までの練習の成果と努力が発揮できるよう、頑張っていただきたいなと思います。私たちは高校3年生を応援しています!」

現在、大会公式サイトでは出場者の大会エントリーの受付と、大会運営資金を募るクラウドファンディングを開催している。

>大会要項の確認・申込はこちら<

>大会運営資金の支援協力はこちら<

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年7月12日16時23分)

その他のニュース

5月22日

フェデラーがハミルトン訪問 (12時22分)

【告知】ダニエル太郎vsバレール (11時42分)

ダニエル太郎「調子が良い」 (11時00分)

ジョコ「感情目覚めさせる」 (9時57分)

ATPの方針に「本気か?」 (8時12分)

ジョコ「左利きは難しい」 (7時27分)

5月21日

チチパス 準V「残念だった」 (22時51分)

ジョコやナダルと「反対側」 (20時37分)

YouTubeラケットの選び方 後編 (20時01分)

大坂「最悪の選手」は避ける (18時31分)

ナダル CL決勝を現地観戦か (17時41分)

全仏女王「肘に問題あった」 (17時05分)

メド「5セットできる状態」 (16時34分)

28連勝で全仏「目標設定ない」 (15時52分)

ルード連覇に王手「楽しみ」 (15時03分)

ナダル「自身の可能性信じる」 (12時23分)

ATPは「殺人者側に立った」 (11時25分)

フェデラー 目標は2023年のWB (10時50分)

大坂、全仏へ「鎮痛剤飲む」 (9時14分)

穂積/二宮組、今季3勝目 (8時43分)

「今年のWBはポイント廃止」の方針 (8時17分)

5月20日

全仏OP本戦逃し「残念」 (22時51分)

内藤 初の全仏本戦出場ならず (22時04分)

【1ポイント速報】内藤祐希vsツレンコ (19時36分)

ナダル初戦の相手 パリで再戦 (18時45分)

ルード4強「いいプレーできた」 (16時43分)

土居 全仏初戦は地元コルネと (15時53分)

フェデラー、トレーニング公開 (12時11分)

ジョコ 観客は「大切なもの」 (10時23分)

8強の綿貫「腰痛」で棄権 (7時56分)

穂積/二宮組が決勝進出 (7時09分)

ジョコとナダル 全仏同じ山に (5時48分)

ジョコと西岡 全仏初戦で激突 (5時05分)

大坂 全仏初戦はアニシモワ (4時32分)

5月19日

日比野、内島が全仏予選敗退 (22時40分)

【1ポイント速報】日比野、全仏予選決勝  (22時00分)

綿貫、途中棄権で4強ならず (21時50分)

【1ポイント速報】綿貫陽介vsデ ミノー (20時40分)

YouTube ラケット選びの極意 前編 (20時02分)

大坂、シフィオンテクら出場 (18時11分)

昨年Vルード 55分で初戦突破 (16時03分)

シャポ、メドに続き初戦敗退 (12時08分)

全仏新旧女王が会場でラリー (11時03分)

マレー 18年ぶり地元CH出場 (10時13分)

穂積/二宮ペア 相手棄権で4強 (9時02分)

大坂なおみ「とてもクール」 (8時27分)

ナダル調整 チチパスと同会場 (7時40分)

日比野ら揃って全仏本戦王手 (0時07分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!