国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

デルポ告白「膝が恨めしい」

フアン・マルティン・デル=ポトロ
昨年6月のデル=ポトロ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトスペイン語版は20日、世界ランク128位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)のコメントを掲載した。膝の負傷との向き合い方や今後について語っている。

>>【YouTube】強烈サーブに吹き飛ばされる!? 【内山 靖崇】と五番勝負で再戦、リターンなるか!?<<

>>YouTube テニス365チャンネル<<

31歳のデル=ポトロは昨年6月のフィーバー・ツリー・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、 ATP500)で足を滑らせた際に右膝蓋骨を骨折し、同月に手術。その後はリハビリを行うためツアーを離脱し、今年5月にはコーチ関係だったセバスティアン・プリエト氏との関係解消を報告していた。

デル=ポトロは「膝が恨めしくなるよ。良い日もあればおじさんになった気分の日もある。この間、友人の祖母と話していて、同じ症状があるんだなと思ったよ」とコメント。

「今でも膝を痛めることがある。膝を痛めたことがある人と同じように、梯子を登っているときや少し体重をかけたとき、そして湿気があるときに感じるよ。でもその苦痛は、自分がツアーに戻る道を見つけ、ふさわしい方法でキャリアを終わらせるための痛みだ」

「僕がテニス選手として好きなようにキャリアを終わらせることができるために、膝の痛みとともにもう少しプレーしなければいけないのだとすれば、我慢してみようと思う」

男子テニスツアーは新型コロナウイルスの影響で7月31日までの中止が決定。再開は8月14日のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500 )からを予定している。




■関連ニュース

・デルポ「世界が崩壊した」
・デルポ コーチ関係終了を報告
・デルポの「超人的」ウィナー掲載

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年6月22日10時18分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!