国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

16歳ガウフ 差別撤廃へ演説

女子テニスで16歳で世界ランク52位のC・ガウフ(アメリカ)は3日にツイッターを更新し、フロリダ州のデルレイビーチで行った人種差別撤廃に向けた演説の動画を公表した。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

【YouTube】緊急事態宣言解除後、初のテニスに挑む

25日に黒人男性のジョージ・フロイド氏が白人警察官による拘束時に首を圧迫されて死亡した事件。現在アメリカや各国で差別への抗議デモが相次いでいる。

動画でガウフはマイクを持ち、地元であるフロリダの人々の前で「15年以上前に祖母が行った抗議を再び私が行わなければいけないのは悲しいことです。私は皆さんにこれらのことを伝えにきました」と始めた。

「1つ目、何があっても互いに愛し合ってください。私はここ1週間以上、難しい会話を通して黒人でない友人たちともどう活動を手助けできるか伝えてきました。2つ目、私たちは行動を起こす必要があります。私は抗議へ投票できる年齢に至っていませんが、私の未来、弟の未来、あなたの未来のために票を投じるという行為はあなたの手の中にあります。3つ目、声をあげてください。どれだけあなたの活動基盤が小さくても声を使ってください」

演説中には観衆から思いを伝えるガウフへ大きな拍手が送られた。

「私はキング牧師が『善人の沈黙は悪人による残酷さよりも悲劇だ』と言っていたことを読みました。なので黙らないでください。沈黙を選択するということはキング牧師の言った悲劇を後押ししてしまうということです。ここ数週間で『それは我々の問題ではない』という人をたくさん見てきました」

「もしあなたが黒人の歌が好きなら、黒人の文化に親しんだことがあるなら、黒人の友人がいるなら、これはあなたたちの戦いでもあるのです。あなたの仕事や義務ではありません。でも著名で好きな黒人の名前を話し、ジョージ・フロイドに起こったことはどうでもいいということは意味が分かりません。変わってください」

今回の事件には大坂なおみS・ウィリアムズ(アメリカ)F・ティアフォー(アメリカ)らといった多くのテニス選手や世界中の著名人たちがSNSなどで人類平等を訴えている。




■関連ニュース

・ガウフ敗退も「最高の経験」
・大坂戦へ ガウフ「自信ある」
・15歳ガウフ 四大大会初16強

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年6月4日20時13分)

その他のニュース

6月22日

内島萌夏 パリ五輪出場権獲得 (15時21分)

ナダルの従弟がツアー予選出場 (13時56分)

ルード、チチパスらがウィンブルドン複出場 (12時24分)

西岡、今季芝初戦は予選から (11時06分)

3試合連続フルセット 苦しみながらも4強 (10時01分)

ルーネとフリッツ撃破し4強へ (8時18分)

マレー 背中負傷について声明 (7時19分)

6月21日

世界4位ルバキナ 腹痛で途中棄権 (22時03分)

錦織圭 芝コートで調整開始 (21時11分)

複世界9位が五輪出場できず不満 (18時15分)

シナー 世界1位維持へ視界良好 (16時02分)

ジョコ 手術から2週間でコートへ (15時02分)

チチパス下し8強「最高の気分」 (13時25分)

世界1位のまま引退した28歳がプレーへ (12時20分)

新王者 また異次元ショット「非現実的」 (11時02分)

世界2位撃破「大変な試合だった」 (9時03分)

アルカラス 痛恨の2回戦敗退 (8時18分)

加藤未唯 失格騒動の因縁ペアと再戦 (7時05分)

6月20日

加藤未唯ペア 相手棄権で4強 (22時05分)

ウィンブルドン女王が芝で転倒し棄権 (20時56分)

元世界8位 10か月ぶり実戦復帰へ (19時03分)

ジョコ パリ五輪出場権を獲得 (16時03分)

ズベレフ8強「より良いプレーを」 (15時09分)

シナー/フルカチュの豪華ペア 8強へ (13時30分)

接戦制しディミ撃破 コルダ8強 (11時58分)

「僕の夢」4年に一度の舞台立てず (10時52分)

エース9本と“不発”ラオニッチ敗退 (10時00分)

メド撃破 ジャンが熱戦制し8強 (8時19分)

マレー 背中負傷で途中棄権 (7時26分)

【動画】シナー 異次元のショット披露 (0時00分)

6月19日

四大大会V経験者4名に主催者推薦 (21時34分)

大坂なおみ ウィンブルドン出場決定 (18時33分)

芝で転倒し叫び声、靭帯捻挫 (18時15分)

ズベレフ 世界474位に大苦戦 (16時12分)

加藤/シュアイ組 完勝で芝8強へ (14時23分)

前週Vのデミノー 中一日で挑むも初戦敗退 (11時42分)

マレー 現役5人目 1000試合に到達 (11時01分)

“世界1位”としての初戦に逆転勝ち (10時01分)

昨年王者アルカラス 芝初戦白星 (8時00分)

大坂なおみ撃破「手強い相手」 (6時54分)

【動画】世界2位アルカラス撃破!ドレイパー勝利の瞬間! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!