国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル元コーチ、トニー語る

ラファエル・ナダル
トニー・ナダルとラファエル・ナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATPは2日に公式サイトで、世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)の元コーチであるトニー・ナダル氏が語ったコーチングについて掲載した。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

【YouTube】緊急事態宣言解除後、初のテニスに挑む

現在まででナダルはキャリア85勝、四大大会では19度の優勝を飾る。2008年8月に初めて世界ランク1位に輝くと昨年を含め5度、同1位でキャリアを終える記録を打ち立てた。

幼いころからトニーの指導を受けていた甥のナダルは、2017年シーズン終了後にコーチと選手としての関係を終了。その後は元世界ランク1位のC・モヤ(スペイン)がコーチとしてツアーを共にしている。

トニーは「選手とコーチの関係はとても大切だ。選手が家にいるときの教育にもなる。性格は家族から作られる。私の父親はあまり話さない人だったが、私は彼を見習い多くのことを学んだ」と語った。

「この人生で、尊敬は非常に大切にされるべきだと思っている。特に年下から年上の人への経緯は重要だ。最近の若い人たちはこの気持ちを持たなず尊敬の念を示さないものが多い」

トニーは過去にナダルをコーチングするにあたって、給料とされるお金は発生していないと告白していた。また、ナダルが初優勝を飾った2010年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)前には、サービス向上のためにラケットの握り方を変更するように指導していたとも明かしている。

「練習や大会で世界最高峰の選手たちを見てきた。人生で自分がベストではないと知っていて、彼らを倒したいと考えているのなら、上達するために新しいアイデアを積極的に取り入れなければならない」

「私はいつもシンプルに物事を話すようにしている。今日の社会では単純すぎるとお金が稼ぎにくくなってしまうなどと考えられている。多くの情報があることはいいことだが、分析だけではわからない本当の部分もある。いいコーチは数字だけでなく状況を観察して結論を出す」

最後にトニーは「私にとって常に最も大切なのは選手の状態だ。ナダルとコートに行って彼と試合を組み立てるときはいつも幸せだ」と述べた。




■関連ニュース

・ナダル「錦織は疲れていた」
・ナダル棄権「受け入れるだけ」
・ナダルが中心 ライブ配信で共演

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年6月3日11時19分)

その他のニュース

7月14日

プイユが手術 復帰は今季終盤か (17時37分)

42歳ハース出場も4強ならず (16時44分)

「ヘッド黒塗り謎ラケを打ってみた。トラックマンによる数値計測も行なってみた。#全身スピン」 (14時21分)

パートナーが出産「幸せ」 (10時46分)

ディミトロフ陰性に「感謝」 (8時56分)

アンダーソン「GS優勝したい」 (7時50分)

7月13日

YouTube 加藤未唯の好きなタイプ (18時33分)

ボール直撃の珍事を特集 (18時25分)

ナダル 初Vの死闘振り返る (17時36分)

フェデラーら活躍大会に注目 (16時07分)

ティームら出場 組み合わせ発表 (13時18分)

激闘制しUTS優勝 チチパス下す (11時45分)

望月慎太郎 中止は「しかたない」 (10時47分)

7月12日

ウィナーで優勝の瞬間を特集 (18時25分)

全国高3テニス大会 申込受付中 (16時23分)

10年ぶりにパルレモ出場へ (14時14分)

チチパスがハチャノフへ冗談 (12時01分)

ルブレフ、ティーム撃破でV (10時51分)

7月11日

ブライアン兄弟らのプレー掲載 (18時36分)

ベレッティーニ 3日間で3カ国移動 (17時05分)

「騙されたと思って打ってみて!ラクラケはプラスが色々」 (15時58分)

WB 約13億円を選手に分配 (13時11分)

テニスイラストコンテスト開催 (11時57分)

ティーム決勝へ「大きな目標」 (11時21分)

コロナから回復 コート練習再開 (10時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!