- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

自身のアカデミー「予防充分」

ラファエル・ナダル
世界ランク2位のナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは18日、「ラファナダルアカデミー」を運営する世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)のコメントを掲載した。様々な国籍のジュニア選手を抱える同アカデミーの対策と対応を語っている。

<YouTube>【伊藤 竜馬】ラケットバッグの中を全て公開してくれました

>>YouTube テニス365チャンネル<<

新型コロナウイルス蔓延による影響で、テニスは男女問わず6月7日までの全ての大会の中止が決定し、同期間は世界ランクが凍結されることも発表された。

ATP公式サイトにはアカデミーを開いているナダルのコメントを掲載した。

「アカデミーの状況は非常に特殊なもの。年間を通じ42の異なる国籍の選手がここに住んでいる。また、彼らの家族も多くはここに滞在しており、彼らの安全を考えることは僕らの義務と責任である」

アカデミーの経営陣は地域の保健省やスポーツの評議会と連絡を取り合っているとも明かした。

「経営陣と行政との対話の結果、コーチングスタッフと清掃員などが施設内に留まり、この期間アカデミーに滞在しなければならなくなってしまった人たちの世話をすることができるようになった」

続けて、アカデミーの大人の居住地域、ジムやミュージアム、ショップ、レストランは一般公開されてはおらず、現在施設にいる選手とスタッフのみが残っている状態で、外部からの感染拡大についても予防措置が充分に取られているとも語った。

「この措置によって外部からの感染も阻止できるはずだ。この機会に親たちの心を休ませ、僕らスタッフが子どもたちの健康のために1分1秒を尽くしていることを伝えられたらと思っている」

最後にナダルは「今は家にいてほしい。難しい時代ではあるが、僕らは一緒になってこの苦難を抜けなくてはいけない」とメッセージを残した。

WOWOWでは、年間を通してテニスを放送・配信!その他情報番組やドキュメンタリー番組も。
テニスを見るならWOWOW。


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・全仏OPの日程変更に困惑
・「テニスの才能は無い」と告白
・世界ランクが凍結 6/7まで

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年3月19日18時01分)

その他のニュース

9月29日

シード勢の初戦敗退が相次ぐ (6時43分)

全仏史上2番目に長い死闘 (3時19分)

杉田「自信持てなかった」 (2時50分)

ナダル 16年連続の初戦突破 (2時40分)

西岡良仁「いい内容だった」 (2時21分)

9月28日

YouTube 内山靖崇にインタビュー (23時46分)

【1ポイント速報】杉田vsルード (23時43分)

ティーム 7年連続の初戦突破 (23時03分)

西岡良仁 全仏OP初戦突破 (22時30分)

錦織 次戦「そこまで知らない」 (16時48分)

最新テニスゲームに錦織登場 (16時38分)

ガウフ 大坂の抗議マスクに言及 (16時04分)

コルダ家の長男がGS初勝利 (15時28分)

ルブレフ、チチパス破りV (13時57分)

「錦織を倒すのは難しい」 (11時57分)

錦織 ノーシード「厳しい」 (10時19分)

ズベレフ 全仏3年連続初戦突破 (8時31分)

「錦織はマラソンマン」と全仏 (6時41分)

錦織 髪切れず「ダメでした」 (6時12分)

錦織 死闘制す「きつかった」 (4時47分)

ワウリンカ、マレーに完勝 (2時38分)

9月27日

錦織 全仏6年連続初戦突破 (23時38分)

【1ポイント速報】ワウリンカvsマレー (23時30分)

【1ポイント速報】錦織vsエヴァンス (18時48分)

悲願の初制覇へ「一生懸命」 (16時37分)

GS24度目Vへ セリーナの挑戦 (15時53分)

若手対決制し今季3度目の決勝へ (14時59分)

「自信」今季2勝目あげ全仏へ (11時46分)

ジョコ「過ち繰り返さない」 (9時55分)

全仏Vなら15年ぶりの記録に (9時15分)

チチパス 6勝目王手「緊張」 (8時00分)

18歳ムゼッティがCH初優勝 (1時10分)

9月26日

高3大会、北信越代表が決定 (20時25分)

ジョコ「最高の選手になる」 (16時45分)

レーバー杯 ロンドンで開催へ (16時36分)

ティーム「対応選手が勝つ」 (13時44分)

ナダル「理想的ではない」 (12時22分)

世界11位撃破でハンブルグ4強 (11時38分)

全仏OP 観客数を再び削減 (10時48分)

陽性で欠場、大会側へ怒り (10時01分)

高3テニス 北信越大会が開幕 (9時55分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!