- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

バーティに豪現地紙が注目

全豪オープン
AO Daily
画像提供: tennis365.net
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)が発行する「AO Daily」は28日、第1シードのA・バーティ(オーストラリア)と第7シードのP・クヴィトバ(チェコ)の女子シングルス準々決勝に注目した。

>>ナダル、フェデラーら全豪OP対戦表<<

>>バーティら全豪OP女子対戦表<<

AO Dailyは「大会9日目にはシングルスの準々決勝が行われる。オーストラリアのバーティが地元の希望を背負う」と題した。

「今大会はバーティに輝かしいスポットライトが向けられている。同大会でオーストラリア人が女子第1シードでプレーするのは1977年のE・グーラゴン=コーリー(オーストラリア)以来。23歳のバーティに期待がかかっている」

2011・2014年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で優勝しているクヴィトバと顔を合わせるバーティは「再び強い相手と戦えることを楽しみにしている」と語った。

「毎試合安定することが大切。過去に起きたことやこれから何が起こるのかではなく、現在起こっていることに集中する。その日に出せる全力をどう発揮するかということだけ」

「私たちは人間で、毎日100パーセントを発揮することはできない。全ての試合に勝てるわけでもない。できることは、どこの国でプレーしようと、ベストな戦いで前へ進むよう努めること」

一方、クヴィトバは「バーティはすごいと思う。彼女にはとても大きなプレッシャーがあるはず。それに対応している。素晴らしいことだし、だからこそ彼女は世界1位にふさわしいと思う」と称えた。

「彼女と同じコートでプレーできることは光栄。いい試合になるはず」

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・大坂「みんなに申し訳ない」
・大坂 コービー氏の死に悲しみ
・大坂「とてもイライラした」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年1月28日7時34分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!