- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「いつもタフ」ケルバー4強へ

アンジェリク・ケルバー
BNPパリバOPケルバー
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのアビエルトGNP・セグロス(メキシコ/モンテレイ、ハード、インターナショナル)は6日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのA・ケルバー(ドイツ)が第6シードのK・フリッペンス(ベルギー)を6-2, 6-4のストレートで破り、2017年以来2年ぶり3度目のベスト4進出を果たした。

過去3勝0敗で迎えたこの試合、ケルバーはファーストサービスが入った時に89パーセントの高い確率でポイントを獲得。フリッペンスにブレークチャンスを与えることなく1時間6分で勝利した。

女子テニス協会のWTA公式サイトでケルバーは「彼女(フリッペンス)と対戦するときはいつもタフなものになる。たくさんの経験を積んだとてもトリッキーな選手。私は私のテニスをしてきただけ。この場所で再び準決勝の舞台に立てることは素晴らしいと思っている」とコメントを残した。

2013・17年に準優勝を飾っている31歳のケルバーは決勝進出をかけて、準決勝で第5シードのV・アザレンカ(ベラルーシ)と対戦する。アザレンカは準々決勝で第3シードのA・パブリュチェンコワ(ロシア)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日行われた準々決勝では第2シードのG・ムグルサ(スペイン)、第8シードのM・リバリコワ(スロバキア)が4強へ駒を進めた。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)〜4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ジョコ 引退発表は「驚いた」
・イズナー 負傷で次戦欠場を発表
・錦織らモンテカルロ出場一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年4月6日12時51分)

オススメ記事
その他のニュース

5月27日

錦織「自信になる」と手応え (8時02分)

錦織「危ない場面あった」 (5時02分)

土居 敗退も「次につながる」 (4時07分)

土居美咲 全仏OP初戦敗退 (2時27分)

【1ポイント速報】土居美咲vsスティーブンス (0時41分)

5月26日

フェデラー 4年ぶり全仏快勝 (23時47分)

錦織 快勝で全仏OP初戦突破 (22時40分)

【1ポイント速報】錦織vsアリス (20時09分)

ケルバー 18歳新星に完敗 (20時06分)

錦織、全仏初戦へ最終調整 (18時10分)

錦織 世界153位を警戒 (16時51分)

「練習を続けるだけ」とナダル (13時27分)

イバノビッチ 第2子妊娠を報告 (12時03分)

死闘制しズベレフ今季初V (10時40分)

ペール今季2勝目 全仏へ弾み (9時57分)

5月25日

錦織「気持ち切り替えて」 (21時35分)

ジョコ V候補は強すぎたナダル (20時45分)

フェデラー 全仏Vは「疑問」 (17時04分)

V王手ズベレフ「うれしい」 (16時11分)

キリオス 全仏OP出場を辞退 (14時22分)

錦織「30・40位すごく強い」 (12時02分)

大坂 世界1位は「認識ない」 (11時32分)

第1シード撃破で初V王手 (10時37分)

錦織 全仏OP初戦は26日 (10時05分)

全仏OP 奈良くるみが本戦へ (9時38分)

5月24日

錦織「物足りない感ある」 (23時32分)

大坂 右手は「よくなっている」 (23時13分)

添田豪、全仏本戦入りならず (19時48分)

錦織 全仏初戦は世界153位 (16時45分)

ズベレフ 世界92位を称賛 (12時51分)

カナダ勢の若手で明暗分かれる (12時07分)

錦織ら全仏OP組み合わせ発表 (4時07分)

大坂ら全仏OP組み合わせ発表 (3時47分)

全仏予選 日比野と奈良が王手 (0時30分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!