- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 大坂へエール「大丈夫」

錦織圭
第6シードの錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
7日に開幕する男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は6日、第6シードの錦織圭が会場内でインタビューに応じ、女子で世界ランク1位の大坂なおみについて語った。

>>錦織らBNPパリバ対戦表<<

>>錦織 2回戦1ポイント速報<<

男子プロテニス協会のATP公式サイトには錦織のコメントが掲載されている。日本人初の四大大会優勝と世界ランク1位の座を手にした大坂について「とても驚いている。急成長し、グランドスラムで2度の優勝を成し遂げて世界ランク1位へなったことに、きっと誰もが驚いているはず」と述べた。

「彼女(大坂)が精神面をコントロールするのは簡単ではないと想像できる。世界1位は自分もまだ経験したことがない。だから彼女がどれほどのプレッシャーを感じているかは語れない。でも彼女は確実に何かを感じているはず」

21歳の大坂は、今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会2勝目をあげた。その後、ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、プレミア)では初戦敗退を喫していた。さらにサーシャ・バイン氏とのコーチ関係を解消し、現在は新たなコーチにジャーメン・ジェンキンス氏をチームへ招いている。

錦織は「もし彼女が強くいられるなら、きっと現状が普通のことだとそのうち感じるはず。彼女なら必ずうまく付き合っていけるはず。なぜなら、精神的な強さがあると思えるから。きっと彼女なら大丈夫。プレッシャーはいつかはくるものだけど、彼女はそんな瞬間を楽しめるはずだと願っている」と大坂へエールをおくった。

BNPパリバ・オープンで2016・2017年にベスト8へ進出している錦織。今大会は2回戦からの登場で、世界ランク52位のA・マナリノ(フランス)と同84位のT・サングレン(アメリカ)の勝者との初戦に臨む。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ」
WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

【配信予定】3/3〜3/18

■詳細・配信スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・錦織は「大きな子ども」と大坂
・錦織圭、大坂なおみに冗談
・大坂、新コーチに求める3つ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年3月7日11時08分)

オススメ記事
その他のニュース

6月27日

錦織「右腕ほぼ大丈夫」 (7時27分)

綿貫陽介 添田豪破り本戦王手 (6時34分)

錦織勝利 ウィンブルドンへ弾み (2時04分)

6月26日

錦織らウィンブルドン シード順 (20時25分)

大坂らウィンブルドン シード順 (20時04分)

キリオス SNSコメントで炎上 (17時41分)

ケルバーらシード勢 初戦突破 (16時36分)

ハレプ 今季芝の単初戦は完勝 (13時08分)

MP2本乗り越え激闘制す (12時00分)

好調シモン 初戦突破 (11時33分)

8強入りで連覇へ前進 (10時50分)

マレー 復帰2戦目は初戦敗退 (6時17分)

土居美咲 激闘制し予選2回戦へ (4時52分)

6月25日

ウィンブルドン予選 女子が開始 (19時25分)

楽天OP 錦織、ジョコら出場へ (18時38分)

YONEXジュニアキャンプが開催 (17時57分)

マレー「何があるかわからない」 (17時20分)

前年女王2回戦へ「ここが好き」 (16時10分)

東レPPO 大坂ら出場へ (14時46分)

ベルダスコ 逆転勝ちで初戦突破 (13時00分)

前年覇者ズムル 快勝で2回戦へ (11時45分)

錦織7位へ 6/24最終戦ランク (10時25分)

日本勢男子 予選1回戦の結果 (7時02分)

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!