- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

Vカチャノフ「大きな意味」

カレン・カチャノフ
(左から)ジョコビッチとカチャノフ
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)は4日、シングルス決勝が行われ、K・カチャノフ(ロシア)が第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を7-5, 6-4のストレートで破り、ATPマスターズ1000初優勝を果たした。

決勝戦、カチャノフはミスを重ねるジョコビッチから主導権を握り第1セットを先取すると、第2セットは第3ゲームで先にブレークに成功。その後もリードを守り1時間37分で勝利、両手を突き上げて喜びを爆発させた。

ロシア勢男子のATPマスターズ1000制覇は、2009年の上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)で優勝したN・ダビデンコ(ロシア)以来 約9年ぶり。

また、BNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)、マイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)のJ・イズナー(アメリカ)に続き今季3人目となるATPマスターズ1000初のタイトルを獲得した選手となった。

男子テニス協会のATP公式サイトには「自分にとって本当に大きな意味がある。こんな形でシーズンを終えられるなんて、これ以上幸せなことはない」とカチャノフのコメントが掲載されている。

この日でジョコビッチの連勝記録を22でストップさせたカチャノフは「ノヴァーク(ジョコビッチ)と戦う際、第1にネットへ出てはいけない。なぜなら、彼は信じられないパッシングショットを打つから。コートの中へ踏み込んでネットへ出る時は、本当に正しいショットの選択をしなければいけない。自分のテニスは攻撃的なもので、よりコートの中へ踏み込んだ」と振り返った。

22歳のカチャノフは、5日に発表された世界ランキングで自己最高の11位へ浮上した。

「セレナ・ウイリアムズ 〜母として、女王として〜」
女子プロテニス界のトップ選手として活躍するセレナ・ウイリアムズに密着するドキュメンタリー。彼女が直面した命懸けの出産。アスリートとして、女性として、母として戦った妊娠から復帰までの道のりを追うWOWOWのドキュメンタリー番組。

【放送予定】
11月11日(日)午後2:30〜(全5回)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・セリーナ、ジョコ発言を批判
・フェデラー「圭はギア上げた」
・錦織 デルポ気遣う「回復祈る」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月5日12時06分)

その他のニュース

4月25日

錦織 18歳新星に圧勝で8強 (19時39分)

【速報中】錦織vsオジェ アリアシム (17時00分)

国内最大級テニス大会6月開催 (16時31分)

IMGアカデミーコーチ緊急来日 (14時45分)

錦織らバルセロナ16強出揃う (11時32分)

【告知】大坂なおみvsシュウェイ (11時27分)

ナダル逆転勝ち フェレール戦へ (10時34分)

4月24日

錦織、複初戦敗退で8強ならず (23時05分)

前週Vフォニーニ 棄権を発表 (22時50分)

【1ポイント速報】錦織/シュワルツマン組 (20時50分)

錦織 次戦は18歳新星と初対戦 (19時58分)

ATP最終戦 21年からトリノ (18時06分)

【1ポイント速報】オジェ アリアシムvsジャジーリ (16時36分)

チリッチ「時間は有限」 (16時28分)

フェレール 今季クレー初戦白星 (15時32分)

ティーム シュワルツマン破る (15時23分)

今季クレー全大会欠場へ (12時24分)

LLがズべレフ撃破「最大の勝利」 (12時00分)

錦織白星 ズベレフらは敗退 (11時15分)

大坂「クレー得意ではない」 (10時47分)

ズベレフ MP握るも初戦敗退 (8時06分)

ハレプ 臀部故障で欠場を発表 (7時21分)

4月23日

錦織 初戦突破で連敗ストップ (20時46分)

【1ポイント速報】錦織vsフリッツ (20時40分)

オジェ アリアシム「幸運だ」 (17時09分)

引退間近フェレール「幸せ」 (16時52分)

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (15時56分)

ナダル「新たなチャンス」 (12時45分)

錦織とナダル ミニテニス披露 (11時35分)

錦織11位へ後退 最終戦ランク (10時44分)

西岡 シュワルツマンに逆転許す (7時56分)

4月22日

錦織 初戦は世界58位に決定 (22時03分)

錦織7位 日本勢の世界ランク (20時42分)

ダニエル太郎 完敗で初戦敗退 (19時17分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎1回戦 (18時12分)

ズベレフら FCバルセロナ訪問 (17時10分)

大坂 1位キープで次戦へ (14時56分)

準Vの快進撃も「ミス犯した」 (12時46分)

初Vフォニーニ「目標だった」 (11時25分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (9時48分)

西岡 初戦シュワルツマンに決定 (7時56分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!