- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

97年ぶり快挙 死闘制し決勝へ

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は13日、男子シングルス準決勝が行われ、第8シードのK・アンダーソン(南アフリカ)が第9シードのJ・イズナー(アメリカ)との死闘を7-6 (8-6), 6-7 (5-7), 6-7 (9-11), 6-4, 26-24のフルセットで制し、大会初の決勝進出を果たした。南アフリカ人男子による決勝進出は、1921年に準優勝を飾ったB・ノートン(南アフリカ)以来97年ぶりの快挙。

>>ナダルvsジョコ 1ポイント速報<<

>>ウィンブルドン対戦表<<

この日、両者一進一退の攻防からファイナルセットの第49・第50ゲームをアンダーソンが連取し、6時間半を超える戦いに終止符を打った。

決勝では、第2シードのR・ナダル(スペイン)と第12シードのN・ジョコビッチ(セルビア)の勝者と対戦する。

アンダーソンが四大大会で決勝へ進出するのは、昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)以来2度目。

一方、敗れたイズナーは四大大会初の決勝進出とはならなかった。

ウィンブルドンテニスをWOWOWにて連日生中継。
外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【配信予定】
2018年7月2日(月)〜7月15日(日)

■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・フェデラー「最悪の気分」
・錦織 ジョコに脱帽「1番大変」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年7月14日3時51分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!