- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昨年覇者 18歳に逆転負け

女子テニスツアーのSARラ・プリンセス・ラーラ・メリヤム・グランプリ(モロッコ/ラバト、レッドクレー、WTAインターナショナル)は3日、シングルス2回戦が行われ、昨年覇者で第2シードのT・バシンスキー(スイス)が18歳のC・ベリス(アメリカ)に7-6 (7-3), 5-7, 5-7の逆転で敗れ、ベスト8を前に大会から姿を消した。

この日、バシンスキーはタイブレークを制して第1セットを先取するも、続く第2セットでベリスに2度のブレークを許してセットカウント1−1に。その後、ファイナルセットでは両者一歩も譲らない接戦となるが、最後はベリスにゲームを連取され、3時間8分の末に敗れた。

世界ランク27位のバシンスキーは、昨年の同大会でM・イラコビッチ(ニュージーランド)をストレートで破って大会初優勝を飾っていた。

今大会は1回戦でJ・ラーソン(スウェーデン)をストレートで下しての勝ち上がりだった。

一方、8強入りを果たしたベリスは、準々決勝でV・レプシェンコ(アメリカ)と対戦する。レプシェンコは、同日の2回戦で第5シードのY・プチンセワ(カザフスタン)を逆転で破って駒を進めた。






■関連ニュース■ 

・大荒れ シード勢敗退が続出
・土居 美咲、元女王に屈する
・バシンスキー 今季初タイトル
(2017年5月4日15時11分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!