- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

綿貫陽介 兵庫ノア2回戦進出

綿貫陽介
2回戦進出を決めた綿貫陽介
画像提供: tennis365.net
男子テニスの下部大会である兵庫ノア・チャレンジャー(日本/兵庫、室内ハード)は9日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカードで出場の綿貫 陽介(グローバルプロテニスアカデミー)が世界ランク255位のチェン・ディ(台湾)を6-4, 6-4のストレートで下し、2回戦進出を決めた。

この試合、第1セットでチェンに1度のブレークを許した綿貫だったが、強力なフォアハンドを武器に2度のブレークに成功しこのセットを先取。

その後、第2セットではファーストサービスが入った時に82パーセントの確率でポイントを獲得してチェンに1度もブレークを許さず、最後はサービング・フォー・ザ・マッチを取りきり、1時間25分で勝利した。

2回戦では、第6シードのイ・ダクヒ(韓国)と対戦する。

現在18歳の綿貫は、全米オープン・ジュニア(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でベスト4進出。ダンロップ スリクソン全日本ジュニアテニス選手権(大阪/大阪市、靱テニスセンター)、大阪市長杯2016世界スーパージュニアテニス選手権大会(大阪府/靭テニスセンター、ハード)では初優勝を飾った。

また、第91回三菱全日本テニス選手権大会(東京/有明コロシアム、ハード)では決勝で内山 靖崇(北日本物産)をストレートで破り、大会史上2人目となる10代優勝を果たすなど、今シーズンは飛躍の年となっている。






■関連ニュース■ 

・綿貫 陽介 全日本V、史上2人目
・綿貫 陽介がV 世界Jrの頂点に
・綿貫 陽介 錦織「別人に感じた」
(2016年11月9日12時49分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!