- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ 難敵に快勝で好発進

男子テニスツアーの開幕戦であるカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、ハード)は4日、シングルス1回戦が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が予選勝者のD・ブラウン(ドイツ)を6-2, 6-2のストレートで下し、2回戦進出を果たした。

両者にとって初対戦となったこの試合、ジョコビッチは王者らしい安定感のあるテニスを展開、サービスゲームではファーストサービスが入った時に78パーセントの確率でポイントを獲得しブレークのチャンスを多く与えず、リターンゲームでは5つのブレークに成功。試合時間51分で今シーズン初勝利を手にした。

2回戦ではF・ベルダスコ(スペイン)M・ジャジーリ(チュニジア)の勝者と対戦する。

昨シーズンはグランドスラム3大会とマスターズ6大会で優勝。ツアーファイナルでは史上初の4連覇を果たすなど、「ジョコビッチの年」となった。

昨年のカタール・エクソンモービル・オープンでは準々決勝でI・カルロビッチ(クロアチア)に敗れベスト8に終わっている。優勝はD・フェレール(スペイン)で、T・ベルディヒ(チェコ共和国)を決勝で破り、大会初のタイトルを獲得した。

一方、ジョコビッチに敗れたブラウンは、昨年のウィンブルドンでR・ナダル(スペイン)を破る活躍を見せており、番狂わせを起こすことで知られている危険な選手。

またこの日は、今大会シングルスに第2シードで出場しているナダルがベルダスコとのダブルスに出場したが、T・ガバシュビリ(ロシア)/ A・ラモス=ヴィノラス(スペイン)組に7-6 (7-5), 4-6, 9-11の逆転で敗れた。

同日行われたその他の試合では、第5シードのF・ロペス(スペイン)が世界ランク75位のD・ムニョス-デラナバ(スペイン)に敗れる波乱に見舞われ、初戦で姿を消した。






■関連ニュース■ 

・ジョコ史上初の4連覇
・フェデラー「去年はジョコの年」
・ナダル撃破「信じられない」
(2016年1月5日11時38分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!