- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

初ペアで楽天OP初優勝

男子テニスツアーの楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード)は11日、ダブルス決勝が行われ、第3シードのR・クラーセン(南アフリカ)/ M・メロ(ブラジル)組が主催者推薦枠で出場のJ・S・キャバル(コロンビア)/ R・ファラ(コロンビア)組に7-6 (7-5), 3-6, 10-7のフルセットで勝利し、見事初の優勝を飾った。

>>楽天OPダブルス対戦表<<

接戦となったこの試合、第1セットをタイブレークの末に先取したクラーセン/ メロ組だったが、第2セットでは1度もブレーク出来ずにファイナルセットへ。

その後もどちらも譲らない展開だったが、クラーセン/ メロ組が10ー7で取り1時間31分で勝利した。

優勝が決まった瞬間、両者は抱き合って喜びを分かち合っていた。

今回初めてペアを組んでの出場だったクラーセンとメロ。クラーセンは昨年同大会に初出場でE・バトラック(アメリカ)と組んでベスト4入りを果たし、メロは同大会に2010年から出場しており、昨年はI・ドディグ(クロアチア)と組んで準優勝だった。

WOWOWの中継で、表彰式のスピーチ時にクラーセンは「皆さんの前でプレー出来るのはとても楽しかった。ありがとう。そしてペアのマルセロ(メロ)に一緒にプレーしてくれてありがとうと言いたい。」と、メロに感謝の気持ちを述べていた。

また、メロも「パートナー(クラーセン)に一緒にプレーしてくれてありがとうと言いたい。今回初めてペアを組んだけど、一緒に組もうと言った時にそれを受けてくれて本当にありがとう。」と、話した。

そして、両者とも最後に「また来年戻ってくるよ。ありがとう。」と語り、観客の歓声に応えていた。

(引用元WOWOW)
放送スケジュールはこちら


■関連ニュース■ 

・初Vスタン「来年も必ず」
・ペール「錦織は素晴らしい」
・ペール「錦織に勝ってごめん」
(2015年10月11日20時34分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!