- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

19歳の新鋭スティーブンス、シャラポワとの対戦逃す◇カタール・オープン

女子テニスツアーのカタール・オープン(カタール/ドーハ、賞金総額236万9000ドル、ハード)は13日、シングルス2回戦残り13試合が行われ、今年の全豪オープン準々決勝で優勝候補だったS・ウィリアムズ(アメリカ)から勝利する大金星を飾り注目を集めた第16シードのS・スティーブンス(アメリカ)K・ザコパロバ(チェコ共和国)に6-4, 6-7 (5-7), 6-7 (5-7)の逆転で敗れた。勝利したザコパロバは3回戦で、第3シードのM・シャラポワ(ロシア)と対戦する。

スティーブンスは、先週末行われた女子国別対抗戦フェドカップのアメリカ代表を、腹筋の痛みとウィルス性疾患を理由に出場を辞退していた。そのため、特にサーブの練習などがあまり出来ずに今大会へ臨んでいた事を、1回戦後に明かしていた。

この日、スティーブンスは第1セットを先取するも、第2セット・第3セットで両者3度ずつブレークし、タイブレークへ突入する。そのタイブレークは、30歳と経験に勝るザコパロバにリードを許したスティーブンスは、2時間41分で2回戦敗退となった。

スティーブンスは「今日は、とても厳しい試合になってしまった。状態は厳しいものだったけど、彼女(ザコパロバ)は本当に良いプレーをしていたわ。今はしっかり練習を続けて、再び自分のプレーを取り戻して、来週のドバイ大会へ向けてしっかり準備する事に専念するわ。」と敗戦するも、すでに視線は次の大会へ向いていた。

また、この日はダブルスの準々決勝2試合も行われ、第3シードのR・コップス=ジョーンズ(アメリカ)/ A・スピアズ(アメリカ)組に挑んだ青山修子(日本)/ M・モールトン=レビ組だったが、2-6, 6-4, [5-10]と惜しくもフルセットで敗れ、ベスト4進出とはならなかった。

この日行われた試合結果は以下の通り。

V・アザレンカ(ベラルーシ)(1) vs. ●R・オプランディ(スイス), 6-2, 6-3
A・ラドワンスカ(ポーランド)(4) vs. ●An・ロディオノワ(オーストラリア), 6-3, 6-2
S・エラーニ(イタリア)(6) vs. ●T・バボス(ハンガリー), 6-4, 6-0
P・クヴィトバ(チェコ共和国)(7) vs. ●E・マカロバ(ロシア), 6-4, 0-0 (途中棄権)
S・ストザー(オーストラリア)(8) vs. ●M・ニクルスク(ルーマニア), 6-4, 1-6, 6-3
M・バルトリ(フランス)(9) vs. ○S・クズネツォワ(ロシア), 4-6, 4-6
C・ウォズニアキ(デンマーク)(10) vs. ●S・キルスチャ(ルーマニア), 7-6 (9-7), 6-0
N・ペトロワ(ロシア)(11) vs. ●シェ・シュウェイ(台湾), 3-6, 6-2, 6-4
A・イバノビッチ(セルビア)(13) vs. ●S・ハレプ(ルーマニア), 6-3, 0-0 (途中棄権)
R・ビンチ(イタリア)(15) vs. ○U・ラドワンスカ(ポーランド), 2-6, 7-5, 0-6
●S・スティーブンス(16) vs. ○K・ザコパロバ, 6-4, 6-7, 6-7
L・サファロバ(チェコ共和国)(17) vs. ○C・マーケイル(アメリカ), 4-6, 2-6
D・ハンチュコバ(スロバキア) vs. ●E・ビュチコワ(ロシア), 6-3, 1-6, 6-3

今大会の優勝賞金は、シングルス42万6000ドル、ダブルス12万2000ドル。


■関連記事■

《相性良いシャラポワ、10勝0敗とする◇カタール・オープン》

《31歳セリーナ、最年長記録へ好発進◇カタール・オープン》

《成長株スティーブンスが全豪以来の試合に出場◇カタール・オープン》

《第5シードのケルバー、波乱に見舞われる◇カタール・オープン》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年2月14日10時43分)

その他のニュース

8月12日

快勝オジェ 前週リベンジで8強 (8時15分)

過去2度Vのハレプ 3年ぶり8強 (7時45分)

ガウフ8強 3時間超え激闘制す (7時15分)

ルード 激闘制し2年連続の8強 (6時01分)

8月11日

2019年女王、激闘制し16強 (23時35分)

西岡良仁、敗退も「相当いい」 (22時38分)

アルカラス「世界4位の重圧」 (21時41分)

波乱 一夜でトップ3シード敗退 (16時02分)

昨年大会Vのジョルジ 16強 (15時40分)

セリーナ「さよならトロント」 (15時01分)

シフィオンテク 完勝で初戦突破 (14時23分)

キリオス「方向性明確」メド撃破 (13時57分)

ナダルらウクライナ支援マッチへ (13時14分)

錦織 サンディエゴOP出場を発表 (11時39分)

西岡良仁 オジェに屈し16強逃す (11時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsオジェ アリアシム (7時11分)

ナダル出場「明日現地へ」 (6時57分)

アルカラス 激闘の末に初戦敗退 (6時35分)

キリオス、メド撃破で16強 (5時58分)

チチパスとルード ビッグ4と共演 (0時21分)

8月10日

WB優勝ペア撃破で初戦突破 (23時04分)

モンフィス 3カ月ぶり白星 (20時35分)

フリッツ、マレー撃破「光栄」 (18時15分)

女子国別対抗戦が有明で開催 (17時30分)

西岡「めっちゃアウェイ」 (14時31分)

ジョルジ 全米女王破り2回戦へ (12時52分)

キリオス 2回戦でメドと対戦 (11時40分)

「セリーナを見て育った」 (10時42分)

セリーナ「さよならが苦手」 (9時58分)

前週準Vの西岡、初戦突破 (9時05分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsペール (7時45分)

大坂「開始直後に痛めた」 (7時42分)

18歳ガウフ 完勝で初戦突破 (7時22分)

ベレッティーニ 完敗で初戦敗退 (6時47分)

大坂なおみ 腰負傷で途中棄権 (6時13分)

【1ポイント速報】大坂vsカネピ (4時55分)

8月9日

元女王セリーナが引退示唆 (23時58分)

元世界3位 MP6本目で勝利 (20時07分)

パリ五輪 全仏OP会場で開催 (18時42分)

西岡良仁「素晴らしい1週間」 (17時03分)

ハチャノフ 単200勝達成 (15時42分)

フェルナンデス 2カ月ぶり白星 (15時18分)

ハレプ完勝「自信に繋がった」 (14時23分)

フェデラー41歳「歳とったなぁ」 (12時29分)

前週Vメド5位へ 最終戦ランク (9時14分)

ワウリンカ撃破「夢が叶った」 (8時27分)

セリーナ 14カ月ぶり白星 (7時28分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!