- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー、ナダルが初戦を快勝◇カタール・エクソンモービル・オープン

男子テニスツアーのカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、賞金総額102万4000ドル、ハード)は5日、残りのシングルス1回戦が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)と第2シードのR・ナダル(スペイン)がそれぞれストレートで勝利、順当に2回戦に駒を進めている。

2005年と2006年に今大会を連覇しているフェデラーは、世界ランク86位のC・ロクス(ベルギー)を6-1, 6-2と、わずか57分で今シーズン公式戦初戦を勝利で飾っている。今シーズンから新しいラケットを使用しているフェデラーであったが、この日は12本のサービスエースを放ち、試合を通して4度のブレークに成功するなどロクスを寄せ付けなかった。

試合後の会見でフェデラーは「今日の動きは爆発的だったし良かったよ。コートでの感覚にとても満足しているよ。今年は昨年のように寒くないからプレーしてて快適だったし、自分のプレーにも満足している。」と調子の良さをアピールしていた。

一方のナダルは、S・ボレッリ(イタリア)を6-3, 6-3で下し2回戦に進出している。昨年の全豪オープン覇者であるナダルは、3本のブレークピンチを迎えるも世界ランク93位のボレッリにブレークを許さず逆に3度のブレークに成功、88分でボレッリを退けた。

「良いプレーだった。今日はボレッリから良い勝利を手に出来たよ。彼は良いショットを持っているし、対戦するには難しい選手。だから上々の結果だよ。」とナダルはコメントを残している。

この他の上位陣では、第3シードのN・ダビデンコ(ロシア)M・ククシュキン(カザフスタン)を6-2, 6-0で圧倒、2回戦に進出してる。世界ランク6位のダビデンコは、昨年のシーズン最終戦では、準決勝でフェデラー、そして決勝でJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)を下し自身初となるビッグタイトルを手にしており、その好調さを維持したまま開幕を迎えられたようだ。

この他の試合の結果は以下の通り。

S・ダルシス(ベルギー) ○-× G・ガルシア=ロペス(スペイン) (8), 6-4, 6-1
Y・エル・アイナウイ(モロッコ) ○-× R・デ=ハート, 7-6 (7-3), 7-6 (7-4)
B・ベッカー(ドイツ) ○-× D・ケレラー(オーストリア), 5-1, 途中棄権
L・クボット(ポーランド) ○-× K・マーモン, 6-0, 6-2
A・セッピ(イタリア) ○-× O・エルナンデス(スペイン), 6-4, 7-5

今大会の優勝賞金は18万5850ドル。

(2010年1月6日11時59分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!