- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

森上が敗退し、引退 クルム伊達組は決勝へ

 テニスの全日本選手権第6日は12日、東京・有明テニスの森公園で行われ、森上亜希子(日本)(ミキハウス)は女子シングルス準々決勝で2006年優勝の高雄恵利加(日本)(北日本物産)に2−6、2−6で敗れ、現役生活に別れを告げた。29歳の森上は1998年にプロ転向し、07年のプラハ・オープンで唯一のツアー優勝を果たした。



 混合ダブルス準決勝のクルム伊達公子(日本)(エステティックTBC)と植木竜太郎(日本)(伊予銀行)のペアは6−3、7−5で山田博隆(日本)久見香奈恵(日本)組(フリー)に勝利し、初の決勝に進出した。



 女子シングルスでは17歳の第3シード、奈良くるみ(日本)(大阪・大産大付高)が6−3、6−4で藤原里華(日本)(北日本物産)を破り、米村知子(日本)(APF)、米村明子(日本)(コサナ)の姉妹とともにベスト4入りした。

(2009年11月12日19時01分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!