大坂なおみ 2回戦はシフィオンテク

ゲッティイメージズ
初戦突破を果たしたシフィオンテク
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は27日、女子シングルス1回戦が行われ、第1シードのI・シフィオンテク(ポーランド)が予選勝者で世界ランク148位のL・ジャンジャン(フランス)を6-1, 6-2のストレートで破り、6年連続6度目の初戦突破を果たした。この結果、世界ランク134位の大坂なおみは2回戦でシフィオンテクと対戦することが決定した。

>>大坂なおみvsシフィオンテク 全仏OP2回戦 1ポイント速報<<

>>大坂なおみ、日比野 菜緒、シフィオンテクら全仏OP組合せ<<

22歳のシフィオンテクは今季4度のツアー優勝を飾っており全て「WTA1000」大会。クレーコートシーズンではムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、WTA1000)、BNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTA1000)を制し、万全の状態で全仏オープン3連覇を目指すこととなる。

過去3度の優勝を誇り2連覇中のシフィオンテクは1回戦の第1セット、14本のウィナーを決めファーストサービスが入ったときに90パーセントの高い確率でポイントを獲得。1度もブレークを与えず、自身は3度のブレークに成功し先行する。

続く第2セット、第1ゲームでいきなりブレークを許したシフィオンテクだが直後の第2ゲームでブレークバックに成功。そしてゲームカウント2-2の場面から4ゲーム連取に成功し、1時間1分で勝利した。

勝利したシフィオンテクは2回戦で元世界ランク1位の大坂と対戦する。大坂は1回戦で世界ランク67位のL・ブロンゼッティ(イタリア)を6-1, 4-6, 7-5のフルセットで下しての勝ち上がり。

両者は過去に2度対戦しており1勝1敗。初対戦となった2019年のナショナル・バンク・オープン(カナダ/モントリオール、ハード、WTA1000)3回戦では大坂が6-4, 7-6 (7-4)のストレートで勝利。2022年のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)決勝ではシフィオンテクが6-4, 6-0のストレート勝ちを収めている。

2年ぶりに相まみえる新旧女王対決には注目が集まる。

[PR]大会第2日はナダルvsズベレフなどお届け!
全仏オープンテニス 5/26(日)~6/9(日)WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定!


■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】2024最新ウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・大坂なおみ「どの試合も勝てる」
・大坂なおみ 初戦突破「緊張していた」
・大坂なおみ 全仏OP3年ぶり初戦突破

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月27日22時03分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadoraポロアイコン   【4】NEWERA長袖TEE


次へ 次へ

【5】diadoraトルネオ2   【6】diadoraパワースカート


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)