錦織53位へ 21日付世界ランク

ゲッティイメージズ
ノベンティOPの錦織
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの6月21日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から4つ上げて53位へ浮上した。前週は西岡良仁に抜かれ日本勢トップの座を明け渡したが、今週は西岡が1つ下げて57位となったため日本人1位に返り咲いている。

>>錦織「テニスって面倒くさい」<<

前週、錦織はノベンティ・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)に出場。1回戦でR・ベランキス(リトアニア)をフルセットで下したものの、2回戦では20歳の新星S・コルダ(アメリカ)に逆転で敗れ姿を消した。

今週は休養を挟み、28日に開幕するウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)へ照準を合わせている。

一方の西岡は今週バイキング国際(イギリス/イーストボーン、芝、ATP250)に出場。1回戦ではラッキールーザーのA・セッピ(イタリア)と対戦する。

その他の上位陣に変動はなかったが、ノベンティ・オープンを制しツアー3勝目を果たしたU・アンベール(フランス)が6つ上げて25位に浮上し、自己最高位を記録している。

6月21日付の男子ATP世界ランキング トップ10は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
12,113ポイント(12,113ポイント)

■2位[ ‐ ]…D・メドベージェフ(ロシア)
10,053ポイント(10,143ポイント)

■3位[ ‐ ]…R・ナダル(スペイン)
8,630ポイント(8,630ポイント)

■4位[ - ]…S・チチパス(ギリシャ)
7,980ポイント(7,980ポイント)

■5位[ - ]…D・ティーム(オーストリア)
7,425ポイント(7,425ポイント)

■6位[ ‐ ]…A・ズベレフ(ドイツ)
7,305ポイント(7,350ポイント)

■7位[ ‐ ]…A・ルブレフ(ロシア)
6,120ポイント(5,910ポイント)

■8位[ ‐ ]…R・フェデラー(スイス)
4,815ポイント(5,605ポイント)

■9位[ ‐ ]…M・ベレッティーニ(イタリア)
4,468ポイント(4,130ポイント)

■10位[ - ]…R・バウティスタ=アグ(スペイン)
3,125ポイント(3,170ポイント)

[PR]ウィンブルドンテニス
6/28(月)~7/11(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂2位 東京五輪出場権を獲得
・フェデラー 屋上で少女とテニス
・錦織 2年ぶりの芝「まぁまぁ」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年6月21日7時59分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)