錦織 世界6位ズべレフに敗れる

ゲッティイメージズ
2回戦敗退となった錦織
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は5日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク43位の錦織圭は同6位で第5シードのA・ズベレフ(ドイツ)に3-6, 2-6のストレートで敗れ、2019年以来2年ぶり7度目のベスト16進出とはならなかった。

>>西岡vsルード 1ポイント速報<<

>>西岡らマドリッドOP対戦表<<

錦織の1勝2敗で4度目の対戦となったこの試合、錦織は序盤からフォアハンドのウィナーを決めるなど攻撃的なストロークを披露し、第5ゲームで先にブレークに成功する。しかしその後ズべレフの猛攻により4ゲームを連取され、セットを落とす。

第2セットでもズべレフから流れを奪えない錦織は、第3ゲームでブレークを許す。そのままズべレフのサービスゲームでブレークを返すことができずにストレート負けを喫した。

勝利したズべレフは3回戦で、世界ランク26位のD・エヴァンス(イギリス)と同42位のJ・ミルマン(オーストラリア)の勝者と対戦する。

今大会の第1シードはR・ナダル(スペイン)、第2シードはD・メドベージェフ(ロシア)、第3シードはD・ティーム(オーストリア)、第4シードはS・チチパス(ギリシャ)、第6シードはA・ルブレフ(ロシア)、第7シードはD・シュワルツマン(アルゼンチン)、第8シードはM・ベレッティーニ(イタリア)。上位8シードは1回戦免除のため、2回戦からの登場。

[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)~5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)~5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 時差で誕生日なくなる
・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年5月5日21時37分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)