国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ラケット叩きつけに「滅多にない」

イガ・シフィオンテク
ラケットを叩きつけたシフィオンテク
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、 ハード、WTA1000)は23日、シングルス準決勝が行われ、第1シードのI・シフィオンテク(ポーランド)は予選勝者で世界ランク40位のA・カリンスカヤに4-6, 4-6のストレートで敗れ、2週連続の決勝進出とはならなかった。試合後の会見でラケットを叩きつけたことについて聞かれたシフィオンテクは「そんなことは滅多にない」と明かした。

>>【動画】ラケットを叩きつけるシフィオンテク<<

世界ランク1位のシフィオンテクは今季、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)3回戦でL・ノスコヴァ(チェコ)に敗れたものの、前週のカタール・トータルエナジー・オープン(カタール/ドーハ、ハード、WTA1000)では大会3連覇を達成した。

今大会では初戦となる2回戦で世界ランク41位のS・スティーブンス(アメリカ)、3回戦で第15シードのE・スイトリナ(ウクライナ)、準々決勝で第6シードのジェン・チンウェン(中国)を下し4強入りした。

準決勝の第1セット、シフィオンテクは第6ゲームで先にブレークを果たしたものの、直後の第7ゲームから4ゲームを連取され先行される。

続く第2セット、シフィオンテクは第1ゲームでブレークを許すと、第2ゲームでは珍しく苛立ちをあらわにしラケットを叩きつけた。すると第7ゲームでブレークを許しゲームカウント2-5と後がなくなる。第8ゲームでは2本のマッチポイントを凌ぎ1つブレークを返す粘りをみせたが、最後は第10ゲームでスイングボレーを決められ1時間41分で力尽きた。

大会の公式サイトはシフィオンテクのコメントを掲載し「確かに不満よ。今夜は自分のテニスができなかった。私は勝つためにそこにいたけど、いつものレベルに達することができなかったのは確か。だから満足はしていない。この2週間はとても激しかったから、前を向くしかないわ」と語った。

また、ラケットを叩きつけたことについて何が一番悔しかったのか、何に一番イライラしたのか問われ次のように答えた。

「これ以上力を出せないという感じだったけど、そんなことは滅多にない。そのせいで、少しコントロールできないように感じた。いつもは自分に何をすべきか言い聞かせると、自分のプレーを向上させることができるんだけどね。今日はちょっと力が抜けていて、疲れていたからできなかったわ」

なお、シフィオンテクが予選から勝ち上がってきた選手に敗れるのは、2020年9月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTA1000)1回戦でA・ルス(オランダ)(オランダ)に敗れて以来 約3年半ぶりとなった。

一方、予選から7試合を勝ち抜いたカリンスカヤは決勝で同26位のJ・パオリーニ(イタリア)と対戦する。パオリーニは準決勝で同22位のS・シルステア(ルーマニア)を下しての勝ち上がり。

【ディアドラ】3年ぶり日本再上陸
公式ストア限定で最新ウエア&シューズを発売中。





■関連ニュース

・女王敗退 3年半ぶりに予選勝者に屈す
・対トップ20は13連勝 上位勢に負けないシフィオンテク
・女王が7連勝、全豪準Vを撃破

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2024年2月24日18時37分)

その他のニュース

4月20日

大苦戦チチパス、逆転勝ちで4強 (8時06分)

4月19日

ズベレフ 世界106位に敗れ4強逃す (22時55分)

先月負傷のマレー 練習再開 (21時19分)

ルバキナ 接戦制しクレー初戦白星 (18時58分)

西岡良仁、世界40位とバスケ対決 (17時58分)

わずか48分、母国大会で圧勝し8強 (17時13分)

弧を描く“バナナショット”披露 (15時34分)

世界1位 今季クレー初戦白星で8強へ (14時32分)

フェデラーも協力 新作テニスゲーム (13時53分)

島袋将 元世界31位ハリスに敗北 (12時21分)

【1ポイント速報】島袋将vsハリス (10時53分)

17歳フォンセカ、ツアー2度目の8強へ (10時16分)

デミノー撃破の19歳フィスが8強へ (8時35分)

ダニエル太郎 オジェに屈し8強ならず (7時19分)

4月18日

通算200勝達成「知らなかった」 (22時05分)

日比野菜緒ペア 不戦勝で4強 (21時02分)

ナダル 全仏OPに覚悟「命を懸ける」 (19時18分)

試合後に気持ち溢れ号泣 (17時34分)

大坂なおみ撃破「対戦できて光栄」 (15時53分)

NEW ERAコラボ第3弾があたるプレゼント企画実施中 (15時28分)

島袋将 チャレンジャー大会8強へ (14時19分)

【1ポイント速報】島袋将vsホン (12時33分)

錦織、全仏&全米の新作ウエア発表 (12時25分)

東レPPO 毎トー優勝者に予選WC付与決定 (12時04分)

ナダルに勝利「一生に一度のチャンス」 (11時01分)

36歳バウティスタ=アグ 400勝に到達 (8時58分)

ナダル敗退「このコートに別れを告げることができた」 (7時37分)

ナダル 世界11位に敗れ16強ならず (1時10分)

4月17日

【1ポイント速報】ナダルvsデミノー (23時04分)

大坂なおみ 2年ぶりクレーは黒星 (23時03分)

【1ポイント速報】大坂なおみ クレー初戦 (22時12分)

ナダル 2年ぶりクレーで若手粉砕! (22時02分)

日比野菜緒 今季クレー初戦は黒星 (19時45分)

【1ポイント速報】日比野菜緒 ルーアン1回戦 (18時52分)

大坂なおみ 今大会は”本気度”の表れ (18時44分)

錦織圭 5月上旬大会に出場へ (15時28分)

MP凌いだオジェ初戦突破、次戦はダニエル (14時06分)

37歳ナダル 復帰は「成長するチャンス」 (11時08分)

ナカシマ、ルブレフ撃破で16強 (8時32分)

ナダル 3ヵ月ぶり復帰戦で勝利 (6時50分)

錦織圭ら全仏OP出場予定選手一覧 (0時55分)

大坂なおみら全仏OP出場予定選手 (0時42分)

【動画】ナダルvsデミノー 2回戦のハイライト (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!