国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

東レPPOを支えるヨネックスストリンギングチーム

ヨネックスストリングブース
東レPPO会場で張る川端隆史氏
画像提供: tennis365.net
19日から25日まで開催されている女子テニスの東レ パン パシフィック オープンテニス(日本/東京、ハード、WTA500)で、出場選手のオフィシャルストリンガーを務めるヨネックスのストリンギングチームに所属する川端隆史氏がtennis365.netの取材に応じ、同ストリンギングチームの強みや出場選手のストリンギングについて語った。

ヨネックスのストリンギングチームには全世界で600名以上のストリンガーが在籍し、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で2016年から7年連続、東レPPOが9大会連続、楽天ジャパンオープンテニス チャンピオンシップス(日本 /東京、ハード、ATP500)が7大会連続、オリンピック/パラリンピックは4大会連続でオフィシャルストリンガーとして出場選手をサポートしている。

【川端隆史氏インタビュー】
Q.これまでの大会オフィシャルストリンガー経験について

「ヨネックスの東レPPOのサポートが2012年から始まり(コロナ禍での大会中止を除き)、9年連続です。私も初年度から携わり、毎年東レPPOか楽天オープンのどちらかは、必ず携わっています」

Q.ヨネックスストリンギングチームの強みと特徴は?
「まず世界中に優秀なストリンガーがいることが強みです。そして国内では東レPPOと楽天オープンをサポートしており、経験値の高いストリンガーが多く在籍していることが強みだと思います」


ヨネックス自社工場製のマシン

Q.大会期間中は、何名体制でどれくらいの本数を張り上げるのか?
「今大会は3名体制です。私を含めて日本人が2人と韓国人のストリンガーの3名で大会期間中、対応しています。1日あたり1人10本から20本のラケットを張っています。多い日だと、1日20本から30本のラケットを張ることもあります」

Q.1本あたり何分で張り上げるのか?
「おおよそ1本あたり20分から30分かけて張り上げます。ただ試合中の選手から張り替えの依頼があった場合は、もう少し早く仕上げるようにしています」

Q.ストリング、張りにこだわりの強い選手はいるか?
「選手は皆さんこだわりを持っていますが、ストリングの縦系(メイン)と横系(クロス)のテンションを大きく変える、例えば5ポンドも変える選手がいたりしますね」

Q.張り方の対する細かなリクエストをする選手はいるか?
「今大会ではいないですね。ただグランドスラムのように大勢の選手を担当するときは、なかには張り方の指定をする選手もいます。例えば、張り上がった時のフレームの変形の状態を指定する選手もいます」

Q.最近の選手のストリングやテンション等のトレンドは?
「ポリエステルのストリングを使う選手、ポリエステルとナチュラルのハイブリッドを使う選手が多いのは数年前からのトレンドです。最近では異なる2種類のポリエステルのストリングを縦と横で張る選手が増えています。また同じポリエステルのストリングで、異なるゲージを縦と横に張る選手もいます」

Q.大坂なおみ選手のストリンギングでの特徴は?
「試合には、必ず2種類のテンションで張り上げたラケットを2本ずつ用意しています」



Q.川端さんの活動について
「ヨネックスのストリングチームの一員としてグランドスラムや東レPPOや楽天オープンなどの大きな大会で活動する以外は、基本はテニスショップのスタッフとして活動しています。また国内のジュニア大会で張ることもあります。その他、テニスコーチの専門学校でストリンギングの講師も務めています」

Q.どうすれば大会のオフィシャルストリンガーになれるのか?
「こうすればなれる、という答えは無いと思います。私自身の場合は、ストリンギングがすごく好きで、さらに突き詰めていきたいと思い、大会のオフィシャルストリンガーを務めている先輩を師事して、先輩が大会で張る際に帯同しているうちにチャンスが巡ってきました。それがご縁でヨネックスのストリンギングチームの一員になることができました。大きな大会の場合、必ずストリングメーカーがオフィシャルになっているため、メーカーのストリンギングチームに加わることは大事だと思います」

Q.大会のオフィシャルストリンガーになって驚いたこと
「常に選手が求めているものを一定の質で提供する必要があります。例えば選手に、テンションを50.0ポンドと50.5ポンドでリクエストされた時には、0.5ポンドの違いを毎回提供する必要があります。また試合中に張り替える際の緊張感は、ここでしか味わえない醍醐味でもあると思います」



ヨネックスのストリンギングチームは、現在開催中の東レPPOテニス、そして来月3日に開幕する楽天ジャパンオープンのオフィシャルストリンガーを務め、会場内のストリングブースでその様子を見ることができる。

【ヨネックス ストリングツアーを開催中】
9月25日(日)まで
東レPPOテニス会場内のヨネックス/YONEXストリングブースで、「1日先着15名限定」3,000円でブース内の好きなストリングで張り上げサービス実施中!
お使いのラケットを持ってご来場ください(※入場チケットは必要です)。

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年9月24日10時19分)

その他のニュース

1月30日

青山/柴原「嬉しかった」 (22時00分)

全豪躍進の米国勢 自己最高更新 (20時52分)

ゴファン、チャレンジャー優勝 (20時22分)

全豪OPとダンロップが契約更新 (20時02分)

アルカラス、ジョコを祝福 (19時31分)

大坂 10カ月ぶりトップ50圏外へ (17時21分)

西岡33位、綿貫は自己最高へ (16時30分)

ジョコに「ただただ感心」 (15時16分)

「ビッグタイトル数」ジョコ66に (13時46分)

全国選抜 出場56校が発表 (12時51分)

全豪V ジョコが1位奪還 (11時02分)

フェデラー、ジョコを祝福 (9時21分)

チチパス「欲しくてたまらない」 (8時26分)

ジョコ「まだやる気十分ある」 (7時34分)

1月29日

チチパス「彼は最も偉大な選手」 (21時54分)

ジョコ「人生最大の勝利」 (21時34分)

チチパス 悲願のGS初制覇ならず (21時05分)

ジョコ 史上最多タイGS22勝目 (20時42分)

【1ポイント速報】チチパスvsジョコビッチ (18時15分)

フェデラー BLACKPINKとの写真公開 (18時13分)

地元ペアが2年連続全豪OP制覇 (17時25分)

青山/柴原「経験の差が出た」 (16時10分)

勝利で1位に 全豪決勝は今夜 (15時22分)

青山/柴原ペア 全豪OP準V (14時44分)

【1ポイント速報】青山/柴原ペア 全豪OP決勝 (13時05分)

ジョコは「信じられない選手」 (10時50分)

サバレンカ「人生最高の日」 (10時11分)

準Vルバキナ「質は良かった」 (9時19分)

小田凱人 GS決勝は「大きな経験」 (8時23分)

上地「引き続き頑張っていきたい」 (7時28分)

1月28日

サバレンカ「まだ震えている」 (20時56分)

サバレンカ GS初制覇 (20時14分)

【1ポイント速報】サバレンカvsルバキナ 全豪OP決勝 (17時31分)

16歳小田凱人、全豪OP優勝ならず (15時51分)

【1ポイント速報】小田、上地、全豪OP決勝 (14時30分)

上地結衣 全豪OP準V (12時09分)

アルカラス 1位陥落が決定 (9時38分)

青山/柴原「優勝したい」 (7時10分)

1月27日

錦織 コートでの練習シーン公開 (21時38分)

ハチャノフ「接戦だった」 (21時27分)

ジョコ決勝へ「何が起こるか見てみよう」 (21時02分)

ジョコ 全豪歴代1位の記録作り決勝へ (20時06分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsポール (17時34分)

木下晴結/ 齋藤咲良ペアが準V (17時25分)

チチパス 世界1位かかる決勝へ (17時21分)

アザレンカ「選手は関係ない」 (17時00分)

チチパス 全豪OPで初の決勝へ (16時05分)

【1ポイント速報】チチパスvsハチャノフ (15時30分)

青山/柴原「スタート良かった」 (15時28分)

石井さやか 全豪Jr決勝ならず (14時18分)

青山/柴原組 GS初の決勝進出 (13時16分)

【1ポイント速報】青山/柴原vsガウフ/ペグラ (11時55分)

ジョコ、ナダルの記録「目標」 (11時52分)

ナダル 負傷の近況を報告 (10時32分)

木下/齋藤ペア 全豪Jr決勝へ (9時17分)

小田 GS初決勝「ついに」 (8時46分)

上地結衣「満足はいってない」 (8時18分)

サバレンカ「決勝が楽しみ」 (7時49分)

小田凱人 引退国枝に「悔しい」 (7時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!