国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

最多記録達成も「知らなかった」

ファビオ・フォニーニ
初戦突破を果たしたフォニーニ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は10日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク36位のF・フォニーニ(イタリア)が同69位のP・アンドゥハル(スペイン)を3-6,6-3,6-3の逆転フルセットで破って初戦突破を果たすとともに、イタリア男子選手で史上最多となるマッチ392勝目をあげた。

>>ダニエル 太郎、ナダルらBNPパリバOP組み合わせ<<

>>ダニエル 太郎vsマレー 1ポイント速報<<

34歳のフォニーニはこの試合、2度のブレークを許し第1セットを落としたものの、第2セット以降はファーストサービスが入ったときに80パーセントの高い確率でポイントを獲得。アンドゥハルに1度もブレークを与えることなく2時間6分で逆転勝ちをおさめた。

今回の白星でフォニーニはマッチ392勝を達成。これは元世界ランク4位で1970年代に活躍したA・パナッタ(イタリア)氏の持つ391勝を抜き、イタリア人男子で単独最多となった。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはフォニーニのコメントが掲載されている。

「確かにうれしいよ。試合の前は知らなかったんだ。ただの統計なのかもしれあにけど、もちろんうれしいよ。今、君ら(記者たち)は僕を大物と比較しているんだ。アドリアーノ(パナッタ)は僕が若いころのアイドル。だから本当にハッピーだよ。これで終わりではない。これからも戦い続けるし、この先に何が起こるか見てみよう」

「1日1日、1試合1試合、1年1年やっていく。自分のキャリアを振り返ってみると、何か素晴らしいことをやったと思うんだ。この2カ月間、特にオーストラリアの後は家族なしでツアーをまわるのは難しかったけど、いまはもう少し自分のテニスを楽しむようになれた。この仕事は永遠には続かないから、最後の数年間を楽しもうと思っている。今のところ確実に幸せだよ」

<イタリア人男子のツアーマッチ勝利数トップ5>

1位:F・フォニーニ 392勝
2位:A・パナッタ 391勝
3位:A・セッピ(イタリア) 386勝
4位:C・バラズッティ(イタリア) 317勝
5位:R・フルラン(イタリア) 223勝

フォニーニは2回戦で第18シードのN・バシラシヴィリ(ジョージア)と対戦する。今大会はシード勢が1回戦免除のため2回戦からの登場で、バシラシヴィリは昨年10月に行われた同大会で準優勝を果たしている。

同日には世界ランク43位のJ・ブルックスビー(アメリカ)や同45位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)、同56位のL・ムセッティ(イタリア)らが2回戦へ駒を進めた。




■関連ニュース

・大坂、全豪リベンジならず
・失格フォニーニはラケット破壊
・錦織 手術後「初テニス」披露

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年3月11日13時01分)

その他のニュース

8月16日

【告知】マレーvsワウリンカ (0時25分)

8月15日

大坂39位、土居は95位に (19時02分)

西岡TOP50目前の51位に (18時02分)

メド全米へ「自信つけたい」 (15時51分)

18歳ガウフ 複1位に到達 (15時01分)

大坂39位 15日付世界ランク (13時38分)

錦織 12年ぶり300位台へ (12時43分)

錦織「手術して良かった」 (11時00分)

ナダル 今は「健康維持」が1番 (8時51分)

ハレプ 4年ぶり3度目V (8時11分)

カレノ=ブスタ MS初優勝 (7時30分)

8月14日

YouTube 成蹊高校テニス部を取材!後編 (21時04分)

ハレプ TOP10に返り咲き (20時10分)

マクラクラン組がCH優勝 (18時41分)

7月ラケット売上ランキング発表 (18時01分)

日比野 2大会連続の途中棄権 (16時21分)

西岡良仁、第1シードで出場 (15時32分)

3時間の激闘制しMS初決勝 (14時40分)

ナダル シンシナティ会場で練習 (12時53分)

快進撃止まらず初の決勝へ (11時47分)

ハレプ 4年ぶり3度目Vに王手 (10時40分)

マレーとワウリンカ 初戦で激突 (9時51分)

フルカチュ決勝へ、ルード撃破 (8時42分)

ダニエル太郎、予選決勝逃す (7時45分)

8月13日

土居 会場前ツーショット (22時22分)

ワウリンカ 会場で練習 (18時38分)

逆転で「WTA1000」初4強 (17時22分)

「これがライブスポーツ」 (16時32分)

カレノ=ブスタ MSで3度目4強 (15時50分)

ハレプ 18歳ガウフ破り4強 (15時01分)

オジェ「重要なのは前進」 (12時40分)

セリーナ 初戦は昨年の全米女王 (11時37分)

ダニエル、マレーと今季4戦目 (10時49分)

ルード 初の4強、オジェ撃破 (10時17分)

ナダルは第2シードで出場 (9時40分)

大坂なおみ 初戦は世界45位 (8時44分)

キリオス破り初4強「満足」 (8時01分)

ナダルがシンシナティ到着 (7時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!