国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ロディック以来17年ぶり快挙

ダニール・メドベージェフ
デビスカップでのメドベージェフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの国別対抗戦デビスカップ by Rakuten ファイナルズ2021(スペイン/オーストリア/イタリア共同開催)は5日、決勝が行われ、ロシアテニス連盟がクロアチアを2勝0敗で破り、2006年大会以来 15年ぶり3度目の優勝。D・メドベージェフは4度目のタイトルで今シーズンを締めくくった。

>>デビスカップの組み合わせ<<

>>【YouTube】苦手な片手バックハンド高い打点を克服、利き腕と逆側がコツ??<<

今季、メドベージェフは2月のATPカップ(オーストラリア/メルボルン、ハード)、3月のオープン13・プロヴァンス(フランス/マルセイユ、室内ハード、ATP250)、6月のマヨルカ・チャンピオンシップス(スペイン/マヨルカ、芝、ATP250)、8月のナショナル・バンク・オープン(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)で優勝すると、9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会初制覇を果たした。

その他、2月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、11月のロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)、11月のNitto ATPファイナルズ(イタリア/トリノ、室内ハード)で準優勝を果たすなど躍進した。

メドベージェフの今季の成績は63勝13敗となっており、最多勝利を記録。さらにN・ジョコビッチ(セルビア)R・フェデラー(スイス)R・ナダル(スペイン)A・マレー(イギリス)のビッグ4以外の選手が世界ランク2位となるのは2004年のA・ロディック(アメリカ)以来17年ぶりとなった。

2004年からのトップ2は以下の通り。(1位、2位の順)

2004:フェデラー、ロディック
2005:フェデラー、ナダル
2006:フェデラー、ナダル
2007:フェデラー、ナダル
2008:ナダル、フェデラー
2009:フェデラー、ナダル
2010:ナダル、フェデラー
2011:ジョコビッチ、ナダル
2012:ジョコビッチ、フェデラー
2013:ナダル、ジョコビッチ
2014:ジョコビッチ、フェデラー
2015:ジョコビッチ、マレー
2016:マレー、ジョコビッチ
2017:ナダル、フェデラー
2018:ジョコビッチ、ナダル
2019:ナダル、ジョコビッチ
2020:ジョコビッチ、ナダル
2021:ジョコビッチ、メドベージェフ

WOWOWテニスフェスティバル2021
12/12(日)午後4:00
日本の誇る国枝 慎吾・上地 結衣らがトークやエキシビションマッチなどを行なうスペシャルイベントを生中継!

WOWOWで無料放送&WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織「またコイツに負けた」
・錦織、腰痛で今季終了を発表
・大坂 なおみ 日本人初の受賞

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年12月6日12時47分)

その他のニュース

3月21日

選抜男子団体戦、初日が終了 (22時55分)

選抜女子団体戦、初日が終了 (22時35分)

土居美咲 2大会連続初戦突破 (21時47分)

全米女王がマイアミ初戦で激突 (18時26分)

望月チャレンジャー初戦敗退 (17時18分)

ダニエル WBC観戦「最高」 (16時29分)

内田海智 マイアミ予選敗退 (15時43分)

高校選抜、団体1回戦が開催中 (15時04分)

最終戦ランク、アルカラス3位へ (13時02分)

ダニエル太郎 WBCを現地観戦 (11時52分)

フェデラーが歓迎「ようこそ」 (11時25分)

全国選抜高校テニス 団体戦が開始 (10時41分)

日比野菜緒 マイアミ本戦入り (9時29分)

綿貫陽介 マイアミ予選決勝へ (8時49分)

ジョコ、マイアミ欠場が正式決定 (8時18分)

西岡 マイアミは第28シードに (7時56分)

3月20日

第45回 全国選抜高校テニスが開幕 (22時50分)

内島125位、坂詰キャリアハイ更新 (21時50分)

ダニエル太郎 6つ上げて97位に (20時12分)

綿貫、内田がマイアミ予選出場 (17時54分)

メド準Vも「ポジティブ」 (14時07分)

ルバキナ「素晴らしい気分」 (13時40分)

17歳 石井さやかプロ転向を発表 (12時45分)

ナダル 18年ぶりトップ10陥落 (11時59分)

アルカラスV「大きな意味」 (10時54分)

日比野菜緒 マイアミ予選決勝へ (9時56分)

アルカラス、メド撃破で大会初V (9時25分)

【1ポイント速報】アルカラスvsメドベージェフ (8時10分)

マイアミOP 女子組合せ決定 (8時07分)

ルバキナ、サバレンカ下し今季初V (7時21分)

【1ポイント速報】ルバキナvsサバレンカ (5時00分)

3月19日

日比野 マイアミOP予選に出場 (21時37分)

全豪に続く2大会連続優勝 (19時00分)

錦織 連日練習&キャッチボール (17時41分)

最年長43歳でマスターズ優勝 (17時03分)

ベレッティーニ 132位に敗れCH敗退 (15時56分)

アルカラス、シナーは「ライバル」 (13時31分)

メド 20連勝なるか「明日楽しみ」 (12時11分)

国枝 国民栄誉賞受賞し感謝綴る (10時56分)

アルカラス シナー撃破でV王手 (9時56分)

【1ポイント速報】アルカラスvsシナー (7時52分)

メド 19連勝でV王手 (7時35分)

【1ポイント速報】メドベージェフvsティアフォー (5時02分)

3月18日

シフィオンテクが肋骨負傷発表 (21時26分)

36歳ガスケ CHで8強ならず (19時14分)

ルバキナが史上2人目の記録 (18時16分)

サバレンカ「とても嬉しい」 (16時49分)

元3位スイトリナ 1年ぶり復帰へ (16時00分)

ベレッティーニ 11本エースで8強 (13時57分)

ルバキナ、シフィオンテク撃破 (11時40分)

錦織 金髪姿でコート練習 (10時50分)

サバレンカV王手 サッカリ撃破 (9時23分)

アルカラス 準決勝「待ち遠しい!」 (8時31分)

オジェ「前向き」単複8強でIWを後に (7時19分)

加藤ペア BNPパリバOP準決勝敗退 (6時07分)

青山/柴原ペア 決勝進出ならず (5時27分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!