国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

好きな本に「ノルウェイの森」

フェリシアーノ・ロペス
世界ランク56位のロペス
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの国別対抗戦デビスカップ・ ファイナルズ(スペイン/マドリッド、室内ハード)公式インスタグラムは23日、世界図書・著作権デーを記念して各国選手の最も好きな本を紹介した。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

<YouTube>1日密着【内山 靖崇】の素顔に迫る。錦織 圭について語る、迫力の練習映像を公開

「世界本の日」と称されるこの日は、1995年のユネスコ総会で決定された本の良さを再認識し親近感を育むことを目的とした1日。毎年4月23日が制定されている。

デビスカップ・ ファイナルズのインスタグラムはこの日、世界各国6選手の最も好きな本を掲載しており、世界ランク56位のF・ロペス(スペイン)は村上春樹氏の「ノルウェイの森」を選択した。

スペインで「ノルウェイの森」は「Tokio Blues」と翻訳され出版されている。

6選手の好きな本は以下の通り。(左から選手、作品名、著者名)

D・ティーム(オーストリア)「ハリーポッター シリーズ」JK・ローリング著

R・ファラ(コロンビア)「Shoot Me, I´m Already Dead」(日本語訳無し)フリア・ナバーロ著

F・フォニーニ(イタリア)「OPEN」アンドレ・アガシ著

J・S・キャバル(コロンビア)「サピエンス全史:文明の構造と人類の幸福」ユヴァル・ノア・ハラリ著

K・ハチャノフ(ロシア)「ホテル」アーサー・ヘイリー著

F・ロペス「ノルウェイの森」村上春樹著

デビスカップ・ ファイナルズは11月23日から29日にかけて開催予定となっている。

[PR]「やっぱりテニスが見たい!記憶に残る名場面 大公開SP」

テニスの恋しい今日この頃、数々の名勝負を生んできたグランドスラムの激闘の中からWOWOW解説陣、現役選手らが選んだ名場面を特集してお届け。錦織、大坂の“あの”名場面も!

【放送日】
5/2(土)午後5:30 ※無料放送


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・ロペス離婚 モデル元妻が暴露
・38歳ロペス 1日2試合勝ち8強
・ロペス 37歳で単複2冠を達成

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年4月24日15時02分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!