- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャポバロフ撃破で2回戦へ

グリゴール・ディミトロフ
勝利したディミトロフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)は10日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク22位のG・ディミトロフ(ブルガリア)が第8シードのD・シャポバロフ(カナダ)を6-3, 7-6 (7-3)のストレートで破り、初戦突破を果たした。

【YouTube】錦織との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは

【YouTube】ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開

この試合、ファーストサービスが入ったときに79パーセントの確率でポイントを獲得したディミトロフは、シャポバロフに1度もブレークを許すことなく1時間29分で勝利した。

男子プロテニス協会のATP公式サイトでディミトロフは「デニス(シャポバロフ)は質の高い選手。屋内では彼のサービスは非常に危険。左利きでとても厄介だが、僕は左利きの選手と対戦するのが好き。小さなチャンスをものにして取らなければいけないポイントを取っていった」とコメントを残した。

「あまりリズムは無かった。多くのラリーが続くこともなかったけど、コントロール権は僕の方にあった。大事なポイントで落ち着いてネットに出ることもできた。全体としてしなければいけないことをうまくできたと思う」

2018年の同大会で準優勝を飾っている28歳のディミトロフは、2回戦で世界ランク21位のF・オジェ アリアシム(カナダ)と同34位のJ・シュトルフ(ドイツ)のどちらかと対戦する。

同日には第6シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、世界ランク30位のP・カレノ=ブスタ(スペイン)、同33位のD・エヴァンス(イギリス)が2回戦へ駒を進めた。

ABNアムロ世界テニス・トーナメントの第1シードはD・メドヴェデフ(ロシア)、第2シードはS・チチパス(ギリシャ)、第3シードはG・モンフィス(フランス)、第4シードはD・ゴファン(ベルギー)、第5シードはF・フォニーニ(イタリア)、第7シードはA・ルブレフ(ロシア)となっている。

一方、敗れた20歳のシャポバロフは今回の敗戦で、公式戦4連敗となった。

「男子テニスATPツアー ニューヨーク/男子テニスATPツアー デルレイビーチ」
全豪オープンの閉幕直後に開催されるATPツアー ニューヨークとデルレイビーチを放送。注目の熱戦の模様をWOWOWはお届けする。

【放送予定】
男子テニスATPツアー ニューヨーク
2月17日(月)夜11:00

男子テニスATPツアー デルレイビーチ
2月24日(月・休)午後2:00 WOWOWにて放送。

■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織の大逆転勝ちが1位に
・ディミトロフ「信じ続けた」
・ディミトロフ快勝「良かった」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年2月11日9時58分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!