- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ワウリンカ敗退「出遅れた」

スタン・ワウリンカ
2回戦で敗れたスタン・ワウリンカ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は3日、男子シングルス2回戦が行われ、第22シードのS・ワウリンカ(スイス)は世界ランク63位のR・オペルカ(アメリカ)に5-7, 6-3, 6-4, 4-6, 6-8のフルセットで敗れ、2015年以来4年ぶり5度目の3回戦進出とはならなかった。

>>錦織vsノリー 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

この日ワウリンカは、今年2月のニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)でツアー初優勝を飾ったオペルカに試合を通して23本のサービスエースを決められた。さらにファイナルセットの第13・第14ゲームを連取され、3時間13分で力尽きた。

試合後の会見では「オペルカのサービスは簡単ではない。負けるのは悔しい。チャンスがあったけど、スタートが出遅れた」と肩を落とした。

続けて「僕より果敢にプレーしていたし、勝者にふさわしい」とオペルカを称賛した。

「ウィンブルドンで勝つ準備ができていると言ったことはないけど、目標であると言ったことはある。毎年全力を尽くしている。準々決勝にも2度進出した。グランドスラムで勝つことが、どれくらい大変なのかを知っている。今日は負けて残念だけど、そういうこともある」

一方、勝利したオペルカは3回戦で第15シードのM・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。ラオニッチは2回戦で世界ランク76位のR・ハーセ(オランダ)を下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、第4シードのK・アンダーソン(南アフリカ)、第10シードのK・ハチャノフ(ロシア)、第11シードのD・メドヴェデフ(ロシア)、第19シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)らが3回戦へ駒を進めた。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭の試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 BIG3時代「しばらく続く」
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・錦織 亡き恩師の柏井氏へ感謝

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年7月4日10時01分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!